BB.excite光 Fitはどんな人におすすめ?契約するメリット・注意点とともに解説

「BB.excite光 Fit」は2020年2月にサービスを開始した、新しい光回線サービスです。

もっとも特徴的なのは、光回線の中でも珍しい「段階料金制(従量課金制)」を採用していることです。

毎月使ったデータ量に応じた金額が月額料金として請求されます。

そんな「BB.excite光 Fit」がおすすめとなるのは以下のような人です。

BB.exite光 Fitがおすすめの人
  • あまりインターネットを利用しないが、光回線を引いておきたい人
  • 月によってインターネットの使用量が異なる人
  • 契約期間や解約違約金を気にしたくない人

逆にBB.exite光 Fitが合っていないのは以下のような人です。

以下に当てはまる場合は、自身のスマホとのセット割が適用できる光回線を検討すると良いですね。

BB.exite光 Fitがおすすめできない人
  • クレジットカードを持っていない人
  • スマホとのセット割を適用させたい人
  • 家族全員同じキャリアのスマホを使っている人
  • 毎月たくさんインターネットを利用する人

今回の記事では、BB.excite光 Fitはどんな人におすすめか、申し込むメリット・注意点について解説しています。

また、すでに利用中の人に向け、BB.excite光 Fitに関するよくある疑問にも答えていますよ。

BB.excite光 Fitについてどのサイトよりも詳しく解説していますので、ぜひご覧ください。

この記事を書いた人
執筆者
エキサイト プロバイダ比較編集部

エキサイト プロバイダ比較は「インターネット回線の『わかりづらい』を『わかりやすい』へ!」をモットーに、役に立つコンテンツを配信中!18年以上のプロバイダ運営実績のノウハウを活かして、忖度ナシでインターネット回線を紹介します。

エキサイト プロバイダ比較編集部をフォローする

「BB.excite光 Fit」はこんな人おすすめの光回線!

まずはBB.exite光 Fitの概要から見てみましょう。

フレッツ光の回線を利用した光コラボ回線であるため、日本全国で契約できるほか、使ったぶんだけの料金が発生する点が特徴です。

【BB.exite光 Fitの概要】
戸建てタイプ マンションタイプ
エリア 全国
スマホセット割 なし
最大速度 1Gbps
初期費用 登録手数料 3,000円
事務手数料 1,000円
開通工事費 18,000円(600円 × 30ヶ月) 15,000円(500円 × 30ヶ月)
月額料金 〜30GB 3,200円 2,400円
〜200GB 3,900円 3,100円
〜500GB 4,600円 3,800円
500GB以上 5,300円
光電話 500円
実質料金 151,500円 120,500円
実質月額 4,208円 3,347円
キャンペーン ・WiFiルータープレゼント
・転用・事業者変更限定初期費用無料
※価格は税抜
※実質料金・実質月額は3年間、月30GB利用の場合

上記概要から、BB.exite光 Fitがおすすめとなるのは以下のような人だと言えます。

  • あまりインターネットを利用しないが、光回線を引いておきたい人
  • 月によってインターネットの使用量が異なる人
  • 契約期間や解約違約金を気にしたくない人

特に現在フレッツ光や他社光コラボ回線を利用している人は、初期費用が0円で乗り換えできるためおすすめです。

逆に以下のような人にはBB.exite光 Fitはあまりおすすめできません。

  • クレジットカードを持っていない人
  • スマホとのセット割を適用させたい人
  • 家族全員同じキャリアのスマホを使っている人
  • 毎月たくさんインターネットを利用する人

上記に当てはまる人は【スマホとのセット割が存在しない】で紹介している、スマホとのセット割が使える光回線がおすすめです。

BB.excite光 Fitを契約する5つのメリット

BB.exite光Fitを契約するメリットは以下の5つです。

特徴的な料金システムや違約金、初期費用がかからないリスクの低さもメリットです。

➀月30GBまでの料金が業界最安レベル

BB.excite光 Fitは光回線の中でも珍しい「段階料金制(従量課金制)」を採用しており、その月に使ったデータ量によって4段階で月額料金が変わります。

【BB.exite光 Fit月額料金】

月間データ使用量 戸建てタイプ マンションタイプ
〜30GB 3,200円 2,400円
〜200GB 3,900円 3,100円
〜500GB 4,600円 3,800円
500GB以上 5,300円

※価格は税抜

特に注目なのが、30GB未満のデータ使用量のときの月額料金。

他の光回線の料金と比較すると圧倒的な安さであるため、毎月のデータ使用量が30GB未満の場合が多い人におすすめです。

【戸建てタイプの料金比較】
月額料金 光電話月額料金 事務手数料 開通工事費 3年間の実質料金
BB.excite光Fit (30GB) 3,200円 500円 4,000円 18,000円 151,500円
フレッツ光 東日本 5,700円 500円 800円 18,000円 235,800円
フレッツ光 西日本 5,300円 500円 800円 18,000円 221,800円
auひかり 〜12ヶ月目:5,100円
〜24ヶ月目:5,000円
25ヶ月目以降:4,900円
500円 3,000円 0円 195,600円
ドコモ光 5,200円 500円 3,000円 0円 202,500円
ソフトバンク光 5,200円 500円 3,000円 0円 202,500円
NURO光 4,743円 500円 3,000円 0円 186,505円
So-net光プラス 〜24ヶ月目:3,480円
25ヶ月目以降:5,580円
500円 3,000円 0円 165,400円

※価格は税抜


【マンションタイプの料金比較】
月額料金 光電話月額料金 事務手数料 開通工事費 3年間の実質料金
BB.excite光Fit (30GB) 2,400円 500円 4,000円 15,000円 120,500円
フレッツ光 東日本 3,850円 500円 800円 15,000円 168,050円
フレッツ光 西日本 4,150円 500円 800円 15,000円 178,550円
auひかり 3,800円 500円 3,000円 0円 153,500円
ドコモ光 4,000円 500円 3,000円 0円 160,500円
ソフトバンク光 3,800円 500円 3,000円 0円 117,500円
NURO光 4,743円 500円 3,000円 0円 186,505円
So-net光プラス 〜24ヶ月目:2,480円
25ヶ月目以降:4,480円
500円 3,000円 0円 165,300円

※価格は税抜

30GBというデータ容量がどのくらいなのかを具体的な用途で示すと、以下のとおりです。

あまりインターネットを利用しない人にとっては十分な容量だと言えます。

【30GBでできること】

ニュースサイトの閲覧 約198,000回
メール送受信 約60,000通
LINEの通話 音声通話:約120時間
デオ通話:約9時間
You Tube再生 360p:約48時間
720p:約45時間
Apple Music 約330時間

また、30GB以上の利用になった場合でもマンションで200GB以上、戸建てなら500GB以上で使い放題となるため、高額請求になる心配もありません。

ただし、毎月500GB以上利用する場合は他社より料金が高めです。

毎月たくさんのデータ通信をする人は【スマホとのセット割が存在しない】で紹介しているスマホとのセット割が適用できる光回線を検討すると良いですね。

➁エリアが全国区

BB.excite光 Fitはフレッツ光回線を使った「光コラボ」であるため、エリアもフレッツ光と同じ全国区です。

そのため、他の光回線が提供外の場合の人でも申し込み可能です。

詳しいエリアはNTT東日本・西日本の公式サイトで確認できます。

BB.exite光 Fitエリア確認

➂いつ解約しても違約金がかからない

BB.exite光 Fitはなんと契約期間がなく、いつ解約しても解約違約金が0円。

短期の利用となる人、引越しの機会が多い人にもおすすめです。

ただし、開通工事費の分割払いが完了する前に解約する場合は、工事費残債を一括で支払う必要がある点には注意が必要です。

  • 戸建てタイプ:18,000円(600円 × 30ヶ月)
  • マンションタイプ:15,000円(500円 × 30ヶ月)
【解約時点での残債例】
開通月 6ヶ月目 12ヶ月目 18ヶ月目 24ヶ月目 30ヶ月目
戸建てタイプ 18,000円 14,400円 10,800円 7,200円 3,000円 0円
マンションタイプ 15,000円 12,000円 9,000円 6,000円 3,000円 0円

※価格は税抜

上記のとおり、30ヶ月以上継続した時点での解約であれば、工事費の残債も含め、解約時に費用はかかりません。

➃転用・事業者変更なら初期費用が無料になる

転用および事業者変更でのBB.exite光 Fit乗り換えにあたる場合、登録手数料など初期費用が無料になるキャンペーンの対象です。

【転用】

現在フレッツ光を契約している人が光コラボ(BB.exite光 Fit)に乗り換えをすること。

【事業者変更】

現在光コラボを契約している人が他社光コラボ(BB.exite光 Fit)に乗り換えをすること。

【BB.exite光 Fit初期費用】
新規申し込み 転用 事業者変更
登録手数料 3,000円 0円 0円
事務手数料 1,000円 0円 0円
開通工事費 戸建てタイプ:18,000円
マンションタイプ:15,000円
0円 0円

➄高速通信(IPv6・IPoE)対応ルーターを無料でもらえる

BB.exite光は、高速通信規格である「IPv6・IPoE」に対応しており、安定した高速通信が可能です。

【IPv6・IPoEとは】

従来通信規格である「IPv4」よりも一度に大量の通信を処理でき、かつ通信混雑を避けられるため、時間帯や利用者の数で速度が遅くなりにくい通信方式。

さらに、BB.exite光 Fitでは契約者に対してIPv6・IPoE対応のWiFiルーターをプレゼントするキャンペーンを実施中です。

通常であれば、自分で購入したり有料でレンタルしたりする必要があるWiFi機能が無料で使えます。

ただし、このキャンペーンには以下のような注意点がありますので、申し込む前に確認しましょう。

WiFiルータープレゼントの注意点
  • 「excite MEC光」からのサービス変更申し込みは適用外
  • キャンペーン適用後、解約・再契約してもキャンペーンは利用できない
  • キャンペーン内容および期間は予告なく変更される場合がある

BB.excite光 Fitを契約する際の3つの注意点

BB.exite光 Fitを契約する際は、事前に以下の3点に注意しましょう。

場合によっては、別の光回線のほうを検討すべきケースがあります。

➀支払い方法はクレジットカードのみ

BB.exite光 Fitの料金支払い方法は以下のクレジットカードのみに限定されています。

口座振替しか選択できない人、対応のクレジットカードを持っていない人はBB.exite光 Fitを契約できません。

「Vプリカ」などのプリペイド式のカード、デビットカードなども対象外です。

利用可能なクレジットカード
  • AMERICAN EXPRESS
  • JCB
  • ORICO CARD
  • UC CARD
  • CF CARD
  • Master Card
  • POCKET CARD
  • UFJ CARD
  • DC CARD
  • NICOS CARD
  • Rakuten KC CARD
  • VISA
  • Diners
  • OMC CARD
  • SAISON CARD

また、BB.exite光 Fitでは請求書や領収書が発行されません。

請求内容はBB.exciteマイページから確認できます。

➁スマホとのセット割が存在しない

BB.exite光 Fitにはセット割の対象となるスマホのキャリアがありません。

多くの光回線ではスマホとのセット割を実施しており、スマホ料金の割引ができるため、この点はBB.exite光 Fitの大きな注意点と言えます。

スマホのセット割の多くは、1台あたり最大1,000円の割引が離れて暮らす家族のスマホにも適用できるため、大変お得です。

そのため、「家族全員が同じキャリアを使っている」などの場合には、セット割が適用できる光回線を選んだほうが通信費全体としてはお得になりやすいです。

したがって、BB.exite光 Fitがおすすめの人は以下になります。

  • 同じキャリアのスマホを使っている家族がいない
  • 最安値でBB.excite光 Fitを利用する前提

スマホセット割の利用を前提とすると、以下の光回線がおすすめです。

【スマホキャリア別おすすめ光回線】

auまずはauひかりを検討
auひかりがエリア外ならSo-net光プラス
ドコモドコモ光
ソフトバンクまずはNURO光を検討
NURO光がエリア外ならソフトバンク光
格安スマホまずはNURO光を検討
NURO光がエリア外ならauひかり
auひかりもエリア外ならSo-net光プラス
※クリックすると詳しく解説している記事をご覧になれます。

➂キャシュバックキャンペーンを実施していない

BB.exite光 Fitでは光回線によくあるキャッシュバックキャンペーンを実施していません。

キャッシュバックがあれば、実質料金が大幅に下がりお得ですが、BB.exite光 Fitの場合は規定の料金そのままです。

とはいえ、BB.excite光 Fitは月々使うデータ量を抑えられれば、他の光回線よりも安い月額料金となるため、キャッシュバックがなくても十分お得に利用することが可能です。

BB.excite光 Fitの申し込みから利用開始までの手順

ここからはBB.exite光 Fitの申し込みから利用開始までの手順を、新規・転用・事業者変更の状況別に解説します。

新規の場合申し込みの場合

現在何もネット回線を契約していない、またはフレッツ光・光コラボ回線以外の回線で契約している人は新規での申し込みです。

特に事前準備などは必要なく、そのままBB.exite光 Fitを申し込みしましょう。

➀公式サイトからの申し込み

BB.exite光 Fit公式サイトの「申し込み」ボタンから申し込み画面に移ります。

画面の案内に沿って氏名・住所・連絡先などの契約者情報、支払い情報としてクレジットカード情報を入力します。

②開通工事日の調整

申し込み後、工事担当から開通工事日調整のための電話がかかってきます。

開通工事には立ち会いが必要となるため、在宅できる日時を指定しましょう。

開通工事

指定した日時に工事担当が訪問し開通工事を行います。

開通工事にかかる時間はおよそ30分〜2時間が目安です。

開通工事が完了した時点でインターネットの利用が可能です。

フレッツ光から転用する場合

現在フレッツ光を利用している人は「転用」での契約切り替えです。

BB.exite光 Fitはフレッツ光の回線を利用するため、開通工事は必要ありません。

①転用承諾番号の取得

現在契約中のフレッツ光の窓口で「転用承諾番号」を取得します。

問い合わせの窓口はご利用のエリアがNTT東日本・西日本のどちらかで異なります。

【転用承諾番号取得窓口】

フレッツ光東日本電話:0120-140-202
Web:https://flets.com/tenyou/
フレッツ光西日本電話:0120-140-202
Web:http://flets-w.com/collabo/

②公式サイトからの申し込み

BB.exite光 Fit公式サイトの「申し込み」から申し込みを行います。

氏名・住所・連絡先・クレジットカード情報の登録のほか、事前に取得した転用承諾番号を入力し、申し込みを完了させます。

③BB.exite光 Fit開通日の確認

申し込み後、フレッツ光からBB.exite光 Fitに契約が切り替わる日付が書面などで通知されます。

目安は申し込みからおよそ1〜2週間です。

ただし、転用とともに引越しなどを伴う場合は、転用の場合でも開通工事が必要となるため、工事日の調整や工事費の支払いが必要です。

④回線切り替え工事

お住まいでそのままの転用となる場合、回線切り替えの工事に工事担当の訪問はなく、そのまま自動的に切り替わります。

モデムなどの接続機器も原則取り替える必要はありません。

⑤旧プロバイダの解約

転用が完了すると、今までのプロバイダ契約が不要となるため、プロバイダに対しての解約連絡が必要です。

また、プロバイダからレンタルしている機器などがある場合は、返却が必要となるため注意しましょう。

他の光コラボ回線から事業者変更する場合

他社の光コラボからBB.exite光 Fitへの切り替えは「事業者変更」です。

事業者変更も転用と同様に開通工事不要です。

①事業者変更承諾番号の取得

現在契約中の光コラボ事業者の窓口に連絡し、「事業者変更承諾番号」を取得します。

②公式サイトからの申し込み

BB.exite光 Fit公式サイトの「申し込み」から申し込みを行います。

氏名・住所・連絡先・クレジットカード情報の登録のほか、事前に取得した事業者変更承諾番号を入力し申し込みを完了させます。

③BB.exite光 Fit開通日の確認

申し込み後、フレッツ光からBB.exite光 Fitに契約が切り替わる日付が書面などで通知されます。

切り替えタイミングは申し込みからおよそ1〜2週間が一般的です。

ただし、引越しを伴う事業者変更の場合、新しい住所での開通工事が必要となるため、開通工事日の調整や工事費の支払いが必要です。

回線切り替え工事

事前に通知された日付で自動的に回線がBB.exite光 Fitに切り替わります。

住所そのままでの事業者変更となる場合は、原則工事担当の訪問はありません。

また、今までの光コラボとの契約は、BB.exite光 Fitに切り替わった時点で自動解約となるため、解約の連絡も不要です。

レンタル機器などがある場合のみ、返却が必要です。

BB.excite光 Fitに関するよくあるQ&A

最後に、BB.exite光 Fitに関するよくある質問とのその回答についてご紹介します。

マイページのログイン方法は?

BB.exite光 FitのマイページのログインはBB.exciteマイページから行えます。

ログインに必要なIDとパスワードは申し込み後に届くBB.exite光 Fitからの書類を確認しましょう。

マイページで確認できる情報や操作は以下のようなものがあります。

BB.exite光 Fitマイページでできること
  • ご契約状況の確認
  • 適用されているキャンペーンの確認
  • 接続設定に必要なIDとパスワードの確認
  • 各Web手続きへのリンク一覧
  • 問い合わせ方法の詳細案内

BB.excite光 Fitの問い合わせ先は?

BB.exite光 Fitを契約中の人の問い合わせ窓口は以下のようになっています。

特に解約については、Webフォームからのみの受付になっている点に注意しましょう。

【BB.exite光 Fit問い合わせ窓口】

問い合わせ内容 問い合わせ先 営業時間
契約情報の確認・変更、不具合の相談など 問い合わせフォーム 24時間
電話:0570-783-812 10:00~18:00
(年末年始を除く)
解約 こ解約受付フォーム 24時間

速度が遅い・繋がらない場合は?

BB.exite光 Fitを利用中、速度が遅かったり繋がりにくかったりする場合は以下のような原因が考えられ、それぞれの対処方法があります。

ただし、以下の対処で改善しない場合はBB.exite光 Fitのカスタマーセンターに問い合わせをしましょう。

【速度が遅い・繋がらない場合の対処法】

考えられる原因 対処法
モデム・ルーターの問題 機器の再起動などを行う
使用端末の問題 端末の再起動、買い替え
周辺環境の問題 家具や家電、またはルーターの位置を変える
通信障害が起こっている 障害情報を確認し、改善を待つ

他にも利用する時間帯や地域的な問題など、個人では改善しようがない原因もあります。

上記の方法を試してみても改善しないという場合は、カスタマーサポートへ問い合わせをしましょう。

オプション(光電話・光テレビ・サポート)料金は?

BB.exite光 Fitのオプションの月額料金は以下のとおりです。

月額料金 特徴
光電話 500円 着信番号表示などその他の有料オプションもある。
光テレビ 750円 地デジ・BS放送が視聴できる。
また、提供エリアに限りあり。
リモートサポート 500円 機器の設定やサービスの利用方法などを
電話とリモート操作を使って案内してもらえる。

※価格は税抜

解約方法・解約にかかる費用は?

BB.exite光 Fitの解約は、専用のWeb解約フォームから行います。

また、BB.exite光 Fitには契約期間が存在しないため、いつ解約をしても解約違約金はかかりません。

ただし、BB.exite光 Fit契約時に開通工事費がかかっている、または転用や事業者変更前の契約から未精算の工事費がある状態での解約ではそれら工事費の残債を一括で支払う必要があります。

BB.exite光 Fit契約時に開通工事費が発生している場合は、利用開始から30ヶ月目以降であれば工事費の支払いが不要です。

まとめ

BB.exite光 Fitは毎月のデータ使用量によって段階的に月額料金が変動する「段階料金制(従量課金制)」を採用している珍しい光回線です。

【BB.exite光 Fitの料金】

月間データ使用量 戸建てタイプ マンションタイプ
〜30GB 3,200円 2,400円
〜200GB 3,900円 3,100円
〜500GB 4,600円 3,800円
500GB以上 5,300円

※価格は税抜

毎月のデータ使用量が30GB以下の場合の料金が特に安く、他の光回線よりも格安の料金で利用できます。

また、IPv6機能に対応しているため、通信速度や安定性も十分。

転用や事業者変更の人の場合だと、初期費用が無料になるキャンペーンも実施されています。

このようなメリットを考慮したうえで、BB.exite光 Fitがおすすめと言えるのは以下のような人です。

BB.exite光 Fitがおすすめの人
  • あまりインターネットを利用しないが、光回線を引いておきたい人
  • 月によってインターネットの使用量が異なる人
  • 契約期間や解約違約金を気にしたくない人

ただし、支払いにクレジットカードしか使えない、スマホとのセット割が使えないなどの注意点もあるため、状況によっては他の光回線がおすすめになる人もいます。

そのような人は自身のスマホとのセット割が使える光回線を検討すると良いですね。

タイトルとURLをコピーしました