NURO光の評判・実態を徹底調査!評判が悪いのは本当?契約をおすすめできるのはこんな人!

NURO光のユーザー評判は良い? NURO光

NURO光は開通する前と開通後で評判が大きく割れている光回線です。

光回線の中でも特に安くて速いメリットがあるのは事実です。

しかし、「中には申し込んでから開通するまで1年かかった人がいる」など、すぐには使いはじめられないといった注意点もあります。

現在NURO光は、開通期間を見越してすでにインターネット環境を確保できている人には、さらに安く速くできる乗り換え先としておすすめです。

ただし、インターネット環境を確保できておらず、すぐにインターネットを引きたい!という方は、「他の選択肢」も検討しましょう。

今回は、NURO光の評判を調査した結果とともに、NURO光を契約するメリットや契約する際の注意点を解説します。

この記事を読むことで、NURO光を申し込むべきかわかるだけでなく、おすすめの申込窓口がわかりますよ。

※この記事は2021年8月時点の情報です。
この記事を書いた人
執筆者
エキサイト プロバイダ比較編集部

エキサイト プロバイダ比較は「インターネット回線の『わかりづらい』を『わかりやすい』へ!」をモットーに、役に立つコンテンツを配信中!18年以上のプロバイダ運営実績のノウハウを活かして、忖度ナシでインターネット回線を紹介します。

エキサイト プロバイダ比較編集部をフォローする

NURO光は速度・料金の安さを求めて他社から乗り換える人におすすめ!

NURO光は以下のような人におすすめの光回線です。

  • すでにインターネット環境を確保しているが、より通信速度を速くしたい、料金を安くしたい人
  • スマホがソフトバンクキャリアの人

NURO光は標準で最大2Gbpsの高速通信が利用できる光回線です。

月額料金も安く、ソフトバンクスマホとのセット割が適用できる点も大きな魅力となっています。

契約種別 戸建てプラン マンションプラン
エリア 【北海道】
札幌市・小樽市・千歳市・恵庭市・石狩市
【関東】
東京・神奈川・埼玉・千葉・群馬・栃木・茨城
【東海】
愛知・静岡・岐阜・三重
【関西】
大阪・京都・兵庫・滋賀・奈良
【中国】
広島・岡山
【九州】
福岡・佐賀
セット割 おうち割 光セット(ソフトバンク)
最大速度 2Gbps
※別プランで最大10Gbpsプランあり
2Gbps
月額料金 5,200円 2,090~2,750円
初期費用 契約事務手数料 3,300円
工事費 44,000円
※36ヶ月の継続利用で実質無料
44,000円
※36ヶ月の継続利用で実質無料
キャンペーン内容 ・45,000円キャッシュバック
・工事費実質無料
・So-net設定サポート1回無料
・25,000円キャッシュバック
・工事費実質無料
2年間の実質金額 96,300円 41,660~57,500円
2年間の実質月額 4,013円 1,736~2,396円

ただし、申し込んでから開通工事の完了までに期間がかかるなどの注意点もあるので、反対に、早くインターネット環境を整えたいという人は、ご利用のスマホキャリアに合わせてNURO光以外の回線を選んだほうがいいです。

その他のおすすめ回線については、「NURO光以外も検討!スマホキャリア別おすすめ光回線 4社を紹介」で、紹介しています。

該当する方は、こちらの項目を先にご覧ください。

【6社比較】NURO光を申し込むなら公式特設ページがもっともお得

NURO光公式

NURO光はさまざまな窓口から申し込みを受け付けていますが、もっともお得なのはNURO公式特設ページからの申し込みです!

NURO公式特設ページから申し込めば、工事費実質無料およびSo-net設定サポート1回分無料といった公式特典に加え、オプション加入不要・簡単な手続きで以下の特典も受け取れます。

  • 戸建てプラン:オプション申し込み不要で45,000円のキャッシュバック
  • マンションプラン:オプション申し込み不要で25,000円のキャッシュバック

中には50,000円を超えるような高額キャッシュバックをおこなっている窓口もありますが、有料のオプション加入が条件だったり、手続きが複雑だったりするため総合的に判断してNURO公式特設ページからの申し込みが1番お得と言えます。

本当に公式特設ページからの申し込みがお得なのか、ほか窓口の独自キャンペーンと比較してみましょう。

窓口名キャンペーン内容受け取り時期手続きオプション
NURO公式【特設ページ】
戸建てプラン: 最大45,000円キャッシュバック
マンションプラン: 最大25,000円キャッシュバック
【通常サイト】
1年間の月額料金が980円
6ヶ月後不要
アウンカンパニー最大45,000円キャッシュバック翌月末と2ヶ月後不要
LifeBank最大50,000円キャッシュバック12ヶ月後必要
ライフサポート最大36,000円キャッシュバック6ヶ月後不要
価格.com最大96,000円キャッシュバック
※工事費実質無料特典適用外
12ヶ月後、24ヶ月後、36ヶ月後不要
ブロードバンドサービス【戸建てプラン】
最大57,000円キャッシュバック
※工事費実質無料特典適用外 【マンションプラン】
最大30,000円キャッシュバック
2ヶ月後と6ヶ月後不要

※特記のない限り、マンションプランへのキャンペーンはなし

この比較表から、NURO公式特設ページは他の窓口よりも以下の点でお得であることがわかります。

  • 戸建てはもちろん、マンションプランもキャッシュバックがもらえる
  • キャッシュバックをもらうためにオプションへ入る必要がない
  • 公式特典もすべて適用される
  • 6ヶ月後にキャッシュバックが全額もらえる

キャッシュバックは金額が大きいことも大切ですが、確実に手に入らなければ意味がないので、もらいやすさも重要な比較ポイントです。

その点を考えると、NURO公式特設ページなら契約から6ヶ月後にメールまたはマイページから申請するだけですぐに全額を振り込んでもらえるので、安心です。

ほかの窓口だと振り込みが複数回にわかれていたり、1回でも金額が少なかったり、マンションのタイプによってはもらえなかったりするので、NURO光をお得に申し込むなら断然公式特設ページがおすすめですよ!

NURO光を契約する4つのメリット

NURO光には以下4つのメリットがあります。

それぞれ、詳しく見ていきましょう。

回線速度が速い

NURO光は、標準で下り最大2Gbpsと一般の光回線より2倍速い最大速度で提供されているため、「みんそく」でも常にランキング上位を維持しています。

【光回線の通信速度ランキング】
順位 回線名 速度
1 コミュファ光 下り平均速度: 473.12Mbps
上り平均速度: 346.39Mbps
2 NURO光 下り平均速度: 395.91Mbps
上り平均速度: 395.53Mbps
3 スターキャット光 下り平均速度: 358.07Mbps
上り平均速度: 308.39Mbps
4 Baycom(ベイコム)光 下り平均速度: 353.75Mbps
上り平均速度: 219.91Mbps
5 CCNet 光 下り平均速度: 342.72Mbps
上り平均速度: 286.49Mbps
6 eo光 下り平均速度: 342.39Mbps
上り平均速度: 311.03Mbps
7 メガ・エッグ 光 下り平均速度: 326.67Mbps
上り平均速度: 234.72Mbps
8 auひかり 下り平均速度: 324.44Mbps
上り平均速度: 304.25Mbps
9 UCATV光(宇都宮ケーブルテレビ) 下り平均速度: 317.29Mbps
上り平均速度: 367.1Mbps
10 ひかりdeネット TNC 下り平均速度: 313.08Mbps
上り平均速度: 226.47Mbps

実測値の速さはTwitterでもよく上がっており、ユーザーからの評判も上々です。

この方は実測値で710.97Mbpsものスピードが出ており、満足しているようですね。

速度もすばらしいですが、ping値も3と非常に優秀なので、常に通信を行うオンラインゲームもサクサク動くこと間違いなしです!

この方は平均実測値よりもはるかに速い894.23Mbpsという実測値を出しています。

インターネットは100Mbpsもあればすべてのコンテンツを快適に利用できるといわれているので、NURO光なら平均実測値でも十分ですが、ここまでくると何もいうことはないでしょう。

NURO光は下りだけでなく、上り速度も速いので、YouTubeなどで配信を行う人にも、もってこいの光回線です。

この方は1.3GBの動画を1分もかからずアップロードできたとツイートしていますね。

1GBの動画だと通常15分くらいはかかってしまうので、大変速いです。

ちなみに、NURO光では最大6Gbps・10Gbpsの超高速プランも提供されています。

こちらは戸建てしか契約できませんが、より通信速度にスピードを求めるのであれば、契約を検討してみてください。

月額料金が安い

NURO光は速度だけでなく、月額料金が安い点も魅力の一つです。

光回線の月額料金の相場は戸建て5,720円、マンション4,180円程度ですが、NURO光は戸建て・マンションプランともに相場より月額料金が安くなっています。

また、無線LANルーターとセキュリティソフトが永年無料で使えるなど、お得なポイントが多いです。

NURO光以外にもサービスを無料にしているところはありますが、期間限定だったり条件が付けられていたりする場合がほとんどです。

その点、NURO光は永年無条件で無線LANもセキュリティソフトも使えるので、大変お得です。

実際に、どのくらい安いのか、戸建て・マンションプラン別に他社回線の料金と比較をしてみました。

【他社回線との料金比較】
回線名 月額料金 無線LANルーターレンタル料 セキュリティソフト利用料
戸建て マンション
NURO光 5,200円 2,090~2,750円 永年無料 永年無料
auひかり 1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目~:5,390円
4,180円 550円
※auスマートバリュー加入で無料
209円/月
So-net光プラス 1年目:2,980円
2年目~:6,138円
1年目:1,980円
2年目~:4,928円
0円
※後日申し込んだ場合は440円/月
永年無料
BIGLOBE光 5,478円 4,378円 1~6ヶ月目:0円
7ヶ月目~:550円
418円/月
※最大6カ月無料
@nifty光 5,720円 4,378円 最大25ヶ月間無料
※26ヶ月目~:550円/月
550円/月
※最大12ヶ月無料
ソフトバンク光 5,720円 4,180円 550円
※オプションパック契約の場合
330~627円/月
ドコモ光 5,720円 4,400円 0円 385円/月

ただし、NURO光のマンションプランは建物内の設備導入状況によって、契約できるプランが「NURO光マンションミニ」と「NURO光 for マンション」の2タイプにわかれます。

タイプごとに以下のような特徴があるので、マンションにお住まいの方でNURO光を契約予定の方は、必ず確認しておきましょう。

【NURO光】
NURO光マンションミニ NURO光 for マンション
振り分け条件 建物にNURO光の設備が入っていないマンション 建物にNURO光の設備が入っているマンション
契約可能プラン NURO光G2T NURO光 for マンション
月額料金 5,200円 2,090~2,750円
※同時契約戸数によって毎月変動
キャッシュバック 45,000円 25,000円

月額料金の安さについてもユーザーからの評判はいいようです。

NURO光に変えただけで月額料金が約半額になったというのはすごいですね!

マンションプランなら上限が2,750円と安く設定されているので、NURO光なら通信費を大幅に抑えられそうです。

この方はソフトバンク光からNURO光に変えて、速度も料金も改善されたとツイートされていますね。

ソフトバンク光は戸建てタイプの月額料金が5,720円であるため、NURO光なら5,200円と毎月約500円も安くなるため、1年で約6,000円も節約できます。

ネット回線は一度契約すると長期的に利用するものなので、契約するなら料金の安さも重要ですね。

ソフトバンクスマホとのセット割が適用できる

NURO光はソフトバンクの「おうち割 光セット」が組める光回線です。

おうち割 光セットが適用されると、以下のようにスマホの料金プランに合わせて毎月最大1,100円がスマホ料金から割引されます。

しかも、割引は最大10台までのソフトバンクスマホに適用されるので、ご家族にソフトバンクユーザーが多い場合、大変お得です!

【おうち割 光セット】
スマホのプラン 毎月の割引額
・データプランメリハリ
・データプランミニフィット
・データプラン50GB+
・データプランミニ
・データ定額50GBプラス
・ミニモンスター
・データ定額5・20・50GB
-1,100円
・データ定額(おてがるプラン専用)
・データ定額ミニ1・2GB
・データ定額(3Gケータイ)
-550円

おうち割 光セットを適用させるためには、別途NURO光でんわ(550円/月 ※関西地方は330円/月)に加入する必要があります。

しかし、おうち割 光セットが適用されれば毎月最低でも550円が割引になるので、光でんわは実質無料で契約できます。

おうち割 光セットはソフトバンクユーザーにとって絶対適用させるべき割引です!

Twitterの口コミを見ても、割引を適用させることで料金が安くなったという声が挙がっていました。

口コミを見ていくと、「NURO光でおうち割が使えるなんて知らなかった!」という人が多くいらっしゃいました。

このツイートにもあるとおり、ソフトバンク光を契約していた人ならNURO光に変えるだけで速度も料金も大幅に改善されますよ!

おうち割 光セットは離れて暮らす家族も割引対象です。

そのため、この方はご実家で暮らすお兄さんも割引対象となり驚いていました。

おうち割 光セットの割引はNURO光とソフトバンクスマホ、ひかり電話を契約し続けている限り続くので、大変お得です。

開通工事費が実質無料になる

NURO光の工事費は、戸建てもマンションも44,000円です。

工事費は毎月分割で支払っていくのですが、公式特典により分割金額と同額が毎月割引されていくので、継続利用すれば実費負担はありません。

ただし、完全無料になる期間については戸建て・マンションともに同じです。

【NURO光工事費】
契約種別 戸建て マンション
契約プラン NURO光 G2T・マンションミニ NURO光 for マンション
工事費 開通2ヶ月目:1,230円
3~37ヶ月目:1,222円
合計44,000円
開通2ヶ月目:1,230円
3~37ヶ月目:1,222円
合計44,000円
工事費相当額割引 開通2ヶ月目:-1,230円
3~37ヶ月目:-1,222円
合計-44,000円
開通2ヶ月目:-1,230円
3~37ヶ月目:-1,222円
合計-44,000円

開通工事費が実質無料になる特典についても、NURO光は評判がよかったです。

NURO光の口コミ https://minhyo.jp/nuro-hikari

NURO光の工事費は、新規契約者だけでなく、乗り換えユーザーも継続利用で実費負担がなくなります。

金額は44,000円と高額なので一瞬心配になるかもしれませんが、この方のように継続利用をすれば実費負担がなくなるので安心してください。

NURO光を契約する際の4つの注意点

NURO光にはメリットだけでなく、以下のように注意したいポイントもあります。

契約後に「こんなはずじゃなかった!」と思わないよう、メリットだけでなく事前に注意点も確認しておきましょう。

提供エリアが限られている

NURO光は独自回線なので、利用できるエリアが以下のように限られています。

【NURO光提供エリア】
エリア 都道府県(市)
北海道 札幌市・小樽市・千歳市・恵庭市・石狩市
関東 東京・神奈川・埼玉・千葉・群馬・栃木・茨城
東海 愛知・静岡・岐阜・三重
関西 大阪・京都・兵庫・滋賀・奈良
中国 広島・岡山
九州 福岡・佐賀

ただし、対象都道府県内であっても市町村や番地などによってはエリアから外れてしまうケースもあるので、契約前には必ず「エリア確認」をしておきましょう。

エリアに関する評判をチェックしてみると、やはり「対象県内なはずなのに、契約できなかった」という口コミがいくつかありました。

この方は北海道にお住まいですが、自宅はエリア外だったようです。

このように、NURO光は対象都道府県内でも契約できる地域とできない地域があるので気を付けましょう。

この方は、東京都なのに自宅がエリア外だったとツイートされていますね。

首都圏ならどこでも契約できそうですが、東京都でさえ契約できない地域があるので、やはり事前チェックは必要です。

もしエリア確認をしてNURO光がNGと出た場合は、使っているスマホとのセット割が適用できる光回線を検討してみましょう!

【対策アリ】開通工事の完了までに期間がかかる

NURO光は契約から開通まで、宅内・宅外と別日に2回の工事があります。

時期によっては工事完了までの期間が長くかかる場合もあるので、ネット環境をすぐに整えたい人は注意しましょう。

実際にTwitterでNURO光の開通時期を調査してみると、ほとんどの人が開通完了まで2ヶ月以上かかっていました。

NURO光 工事完了までにかかった時間
※集計期間は2019年8月~2020年9月までの一年間 ※参考:Twitterの分析ツールで「NURO光 工事 ヶ月(ヵ月、か月)」の検索結果より ※スパムを除いた調査結果

なかには1年以上かかったという評判も

上の統計表からもわかるとおり、NURO光は工事完了の目途すら立たない人も多くいらっしゃいました。

そのため、中には以下のツイートにもあるとおり、申し込みから1年以上かかった人もいたようです。

この方はNURO公式サイトの1年間1,078円キャンペーンを利用して申し込んだようですが、2回目の工事が完了するまで1年1ヶ月も待たされたうえに、980円特典が適用されなかったようです。

NURO光は戸建てプランに限り、追加で5,500円を支払うと2回の工事を1日で終わらせてくれます!

お金はかかりますが、この対策を施せばNURO光の開通工事完了までの期間を短くできる可能性が上がるので、心配な方はぜひ利用してみましょう。

マンションプラン(NURO 光 for マンション)契約の条件が厳しい

NURO光 for マンションの月額料金は、2,090~2,750円と非常に安い点が特徴です。

ただし、NURO光 for マンションを契約するためには、以下の条件をすべて満たす必要があります。

  • 建物内部にNURO光の設備が入っていること
  • 同建物内でNURO光 for マンションを契約したいという人が最低6戸以上あること

したがって、建物内に導入されているネット回線がNURO光以外だと契約できないのはもちろん、NURO光が通っていたとしても6戸以上の利用者がいなければ利用できません。

この条件にはTwitter上でも「厳しいのではないか」といった趣向の口コミがチラホラ見られました。

この方のツイートどおり、NURO光 for マンションは2つの条件をクリアしていたとしても、自宅までケーブルが引けなければ開通できません。

また、古いマンションの場合、配管が邪魔をして外からケーブルを引き込めないといったケースもあるので、条件を満たすだけでは契約できない可能性もあります。

NURO光 for マンションは実測値も速く月額料金も最安1,760円と桁違いに安いので、魅力的な光回線です。

ただし、2つの条件をクリアするのは大変難しく、NURO光 for マンションを利用したいなら、設備導入済みで利用者の多いマンションを探すのがベストです。

【対策アリ】問い合わせの電話がつながらないという評判もある

コロナの影響でテレワーク化が一気に進んだことにより、現在インターネット関連のカスタマーセンターは全体的に電話がつながりにくくなっています。

土日や平日の昼間と夕方などは、ほかの日時に比べてよりつながりにくくなっています。

もちろんNURO光も例外ではなく、以下のように「電話がつながらない」と困っているユーザーが何人かいらっしゃいました。

この方は、なんと45分もコールしているのにつがらないとツイートされていますね。

ツイートがされた5月12日は外出自粛要請の真っただ中だったので、いつもにも増してコールセンターに問い合わせる方が増えてしまったのでしょう。

この方も35分以上かけ続けているのに、一向につながらないとツイートされています。

いざというときに、すぐ電話につながらないのは不安ですよね。

ただし、NURO光のサポートは電話だけでなく、チャットサポートやLINEでリアルタイムにオペレーターへ質問を投げかけることも可能です。

電話の対応時間は9時~23時なのに対し、チャットやLINEの受付時間は24時間(オペレーター対応時間は9時~24時)なので、電話がつながらないときは積極的に利用してみましょう。

かんたん3ステップ!NURO光の申し込みから開通までの手順

NURO光の申し込みから開通までの手順は以下のとおりです。

  1. NURO公式から申し込む
  2. 工事日を決める
  3. 開通工事・利用開始

各フローを詳しく解説していきましょう。

➀NURO公式から申し込む

NURO光をこれから申し込むなら、公式特設サイトの特典利用がもっともお得です。

特設サイトから申し込めば45,000円のキャッシュバックがもらえるので、ぜひ活用しましょう!

➁工事日を決める

申し込みをしたあとは、NURO光から1回目の宅内工事の日程を調整のための電話がかかってきます。

このとき、「追加費用5,000円を払うので、工事を1日で終わらせてほしい」と伝えれば、1日で宅内・屋外工事が完了するよう、スケジュールを組んでもらえますよ。

➂開通工事・利用開始

NURO光の開通工事当日は、原則として契約者の立ち合いが必要ですが、どうしても難しいときは代理人でも問題ありません。

ただし、工事中に何があるかわからないので、代理人には契約者本人の電話番号や連絡先を伝え、すぐに連絡が取れるようにしておきましょう。

NURO光以外も検討!スマホキャリア別おすすめ光回線 4社を紹介

NURO光がエリア外で契約できなかった場合、または今すぐインターネットを使い始めたい場合は、現在契約中のスマホとセット割が適用できる以下4つの光回線を検討しましょう。

ちなみに、各社ともNURO光よりも比較的早く開通できるので、今すぐインターネット環境を整えたい人にもおすすめですよ。

NURO光がエリア外のソフトバンクユーザー・・・「ソフトバンク光」

 
ソフトバンク光_NEXT

ソフトバンクユーザーならNURO光を第一におすすめしますが、NURO光はエリアが限定的なので、お住まいの地域によっては契約できない場合もあります。

その場合は、NURO光同様、おうち割 光セットが適用でき、日本全国で契約できるソフトバンク光がおすすめです。

【ソフトバンク光】
戸建て マンション
エリア 日本全国
セット割 おうち割 光セット
最大速度 1Gbps ※エリア限定で10ギガプランあり 1Gbps
平均速度 下り平均速度: 214.72Mbps 上り平均速度: 165.49Mbps
月額料金 5,720円 4,180円
初期費用 契約事務手数料 3,300円
工事費 26,400円(他社乗り換えの場合実質無料)
キャンペーン内容 ・最大37,000円キャッシュバック
・SoftBankあんしん乗り換えキャンペーン
・[乗り換え限定]違約金負担&工事費実質無料
・接続機器開通前レンタル
・おうち割 光セットスタートキャンペーン
2年間の実質金額 143,180円 106,220円
2年間の実質月額 5,966円 4,426円

ソフトバンク光は「代理店NEXT」から申し込むと、公式特典に加え、最大37,000円の現金キャッシュバックが開通2ヶ月後に受け取れます。

NEXTなら不要なオプションに加入する必要もなく、特設サイトから申し込むだけでキャッシュバックが振り込まれるので、もらいやすさは抜群です!

また、希望すれば37,000円のキャッシュバックではなく、「32,000円キャッシュバック+無線ルーター」もしくは「Nintendo Switch」のどちらかをもらうこともできます。

NURO光がエリア外だったソフトバンクユーザーは、代理店NEXTからお得にソフトバンク光を契約してみましょう!

ドコモユーザー・・・「ドコモ光」

ドコモ光 ネットナビ

ドコモスマホを使っている場合、ドコモ光セット割が効くのはドコモ光だけなので、ドコモユーザーならドコモ光を選びましょう。

ドコモ光セット割は、最大20回線までのドコモスマホが割引対象です。

最大割引額は1,000円なので、「ファミリー割引」グループに登録しているドコモユーザーが多い家族なら、毎月最大20,000円もスマホ台が節約できますよ!

【ドコモ光】
戸建て マンション
エリア 日本全国
セット割 ドコモ光セット割
最大速度 1Gbps
※エリア限定で10ギガプランあり
1Gbps
平均速度 下り平均速度: 198.33Mbps
上り平均速度: 176.62Mbps
月額料金 5,720円 4,400円
初期費用 契約事務手数料 3,300円
工事費 完全無料
キャンペーン内容 ・最大20,000円キャッシュバック
・最大2,000pt分のdポイント進呈
・v6プラス対応ルーターを永年無料レンタル
・セキュリティ1年間無料
・工事費完全無料
2年間の実質金額 133,780円 102,100円
2年間の実質月額 5,574円 4,254円

ドコモ光はv6プラスに対応したプロバイダを選ぶことで、時間帯に関係なく、安定した高速通信を利用できます。

v6プラス対応プロバイダは複数ありますが、中でもおすすめなのはネットナビです。

ネットナビから申し込むと、ドコモ公式特典に加え、最大20,000円のキャッシュバックとv6プラス対応ルーターが永年無料レンタルできる特典がついてきます。

v6プラス対応ルーターはドコモ光の速度を安定させる必須アイテムなので、これをずっと0円で使えるだけでも、有益です。

ドコモ光を快適かつお得に契約するなら、ネットナビを利用しましょう。

auユーザー・・・「auひかり」

auひかり_フルコミット

auスマホを利用している人は、まず「auひかり」を第一に検討してください。

セット割のauスマートバリューは他の回線でも適用されますが、auひかりは独自回線なので、実測値の安定度・高速度が抜きんでています。

もちろん、セット割が適用されると毎月最大1,100円がスマホ代から最大10台まで割引されるので、家族内にauユーザーが多いほど割引額も大きくなり、お得です!

【auひかり】
戸建て マンション
エリア 関西・東海・沖縄以外の日本全国 沖縄以外の日本全国
セット割 auスマートバリュー
最大速度 1Gbps
※エリア限定で5ギガ・10ギガプランあり
1Gbps
平均速度 下り平均速度: 324.33Mbps
上り平均速度: 304.82Mbps
月額料金 1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目:5,390円
4,180円
初期費用 契約事務手数料 3,300円
工事費 実質無料
キャンペーン内容 ・最大60,000円キャッシュバック
・工事費実質無料
・auひかりスタートサポート
・auひかりスタートサポートに25,000円上乗せキャッシュバック
2年間の実質金額 84,210円 52,640円
2年間の実質月額 3,509円 2,193円

auひかりは「代理店フルコミット」を申込窓口にすると、ネット+ひかり電話の契約で60,000円、ネットのみの契約でも50,000円のキャッシュバックを受け取れます。

しかも、申請方法は契約時にかかってくる電話で口座番号を伝えるだけで、オプションへの追加契約不要・振込時期は最短翌月と、もらいやすさも問題ありません。

また、乗り換えユーザーであればau公式の「auひかりスタートサポート」で他社違約金を30,000円まで補填してもらえ、フルコミットから申し込めば、追加で25,000円を上乗せしてもらえます。

つまり、最大55,000円までの違約金を負担してもらえるので、更新月以外に乗り換えたとしても実費負担はほぼかかりません。

auひかりをお得に申し込みたい方は、ぜひフルコミットを検討してみましょう。

auひかりがエリア外のauユーザー・・・「So-net光プラス」

So-net光プラス_公式

auユーザーならauひかりを第一におすすめしますが、auひかりは独自回線なので、お住まいの地域によっては契約できないこともあります。

そこで、auひかりがエリア外だったauユーザーには、同じくauスマートバリューが適用できる「So-net光プラス」をおすすめします!

【So-net光プラス】
戸建て マンション
エリア 日本全国
セット割 auスマートバリュー
最大速度 1Gbps
平均速度 下り平均速度: 221.75Mbps
上り平均速度: 186.35Mbps
月額料金 1年目:2,980円
2年目以降:6,138円
1年目:1,980円
2年目以降:4,928円
初期費用 契約事務手数料 3,300円
工事費 実質無料
キャンペーン内容 ・月額料金の大幅割引
・v6プラス対応ルーター永年レンタル無料
・So-net光プラス訪問設定サポート1回分無料
2年間の実質金額 119,514円 94,204円
2年間の実質月額 4,980円 3,925円

So-net光プラスは光コラボ回線なので、日本全国で契約できます。

また、So-net公式から申し込めば月額料金が初月から自動的に割引されるので、キャッシュバックのように申請する手間もかかりませんし、もらい忘れるリスクもありません。

さらに、v6プラス対応ルーターが永年無料レンタルできるので、昼間や夕方以降といった回線速度が遅くなりやすい時間帯でもサクサクつながりますよ。

auひかりが対応エリア外だったauユーザーは、ぜひSo-net公式からSo-net光プラスをお得に申し込んでみてくださいね!

格安SIMユーザーはこの順に検討しよう

LINEモバイルやmineoといった格安SIMをご利用中の方は、光回線とのセット割があったとしても数百円しか安くならないので、セット割よりも実質料金が安い光回線を選んだほうがお得です。

今回ご紹介した中では、実質料金がもっとも安く、すぐにネット環境が整う光回線は「auひかり」なので、まずはauひかりが対象エリアかどうかを確認してみましょう。

エリア外だった場合は、次に実質料金が安い「So-net光プラス」を検討してみてくださいね。

まとめ

NURO光の評判を調べると、開通前は「工事完了まで期間がかかりすぎる」「マンションに住んでいると契約できない場合が多い」など、マイナスな評判が目立ちました。

しかし、一度開通してしまえば「実測値が爆速!」「月額料金が安い!」などかなり満足度の高い評判が多かったので、開通完了までが課題のようです。

開通工事は追加で5,500円を払えば1日で完了するので、現在のネット環境より速度を上げたい人や、料金を安くしたい人は一括工事を依頼し、NURO光に乗り換えることをおすすめします!

ただし、現在ネット環境を確保できていないなら、以下の組み合わせで光回線を契約したほうが早く、安くインターネットを使えるようになります。

この記事を参考に、ご自身にあった光回線を見つけてみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました