eo光の評判は良い?悪い?実際の口コミとともに契約するメリット・注意点を徹底解説

eo光の評判は良い?悪い?実際の口コミとともに契約するメリット・注意点を徹底解説 eo光

関西電力グループ「オプテージ」が提供する「eo光(イオひかり)」は、関西エリアで人気の光回線です!

オリコン顧客満足度R調査にて4年連続1位を受賞している関西エリア限定の光回線で、以下のようなメリットがあります。

また、関西エリアに住んでいてeo光がオススメの人は以下の通りです。

  • 速度を重視する人
  • auスマホを利用している人
  • サポート対応の良さを求める人

今回の記事では、eo光を契約するメリット・注意点を、実際の評判とあわせてご紹介します。

この記事を読めば、eo光が自分に合っているのかだけでなく、契約する際の注意点や最安で申し込める窓口もわかるので、ぜひ参考にしてくださいね!

eo光は関西エリア在住の、速度を重視する人・auユーザーにおすすめの光回線!

eo光は、関西エリアのみで契約できる光回線です。

通信速度が安定しており、月額料金が安く、さらにサポート対応の評判も良いため、関西エリアに在住で、特にauのスマホを契約している人にオススメの光回線です。

eo光はauスマホとセットにすることで、auスマホの月額料金から最大1,100円の割引が永年受けられます。


【eo光の概要】

戸建て マンション
エリア 大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、和歌山県、福井県の一部
セット割 auスマートバリュー
最大速度 1Gbps
事務手数料 3,300円
工事費用 29,700円(実質無料)
月額料金 1年目:3,248円
2年目:5,448円
3年目~5年目:5,274円
6年目~:4,997円
1年目~2年目:3,326円
3年目~:3,876円
光電話 314円
3年間の実質料金 176,689円 136,785円
3年間の実質月額 4,908円 3,799円


※戸建て料金は、eo暮らしスタート割・即割・長割適用時
※マンションの料金は、eo暮らしスタート割適用時
※3年間の実質料金=(月額料金×36ヶ月)+(光電話代×36ヶ月)+契約事務手数料+工事費0円(実質無料のため)で算出
※3年間の実質月額=3年間の実質料金÷36

auユーザー以外の人で、通信費の安さ重視で選びたい方は、今の契約キャリアとのセット割引が使える光回線のほうがおすすめですよ。

スマホとのセット割引が使える光回線については、後に解説する【スマホとのセット割で選ぶ!eo光以外のおすすめ光回線5社】で解説していきますよ。

また、eo光の申し込みをするのであれば提供元である「オプテージ公式」がおすすめです。

詳細については、【eo光を申し込むなら「オプテージ公式」が最安!】にて後に解説しています。

※タップで解説へジャンプします。

eo光を契約する6つのメリット

eo光を契約するメリットは6つあります。

料金・速度・サポートすべての面にメリットがあるおすすめの光回線です。

ホーム・メゾンタイプの月額料金が安い

eo光の月額料金は、光回線全体の中でも割安です。

料金のパターンには「ホーム・メゾンタイプ」「マンションタイプ」の2種類があり、それぞれお住まいの住宅環境によって自動的に決まります。

  • ホーム・メゾンタイプ・・・戸建て、またはeo光の設備のない集合住宅
  • マンションタイプ・・・eo光の設備があらかじめ導入されている集合住宅

ここでeo光の月額料金を、他社の光回線の料金と比較してみます。


【eo光と他社光回線の料金比較(戸建て)】

月額料金
eo光 ※1 1年目:3,248円
2年目:5,448円
3年目~5年目:5,274円
6年目~:4,997円
auひかり 1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目:5390円
So-net光 1年目~2年目:3,828円
3年目:6,138円
NURO光 5,217円
ドコモ光 5,720円
ソフトバンク光 5,720円
楽天ひかり 1年目:3,080円
2年目~:5,280円
フレッツ光
東日本 ※2
6,270円
フレッツ光
西日本 ※2
5,830円


※1:eo光の料金は、即割(1~2年目)・長割(3~5年目)・eo暮らしスタート割適用時の料金
※2:フレッツ光はプロバイダSo-netの場合

【eo光・フレッツ光料金比較(集合住宅)】

月額料金
eo光 ※1 1年目~2年目:3,326円
3年目~:3,876円
auひかり 4,180円
So-net光 1年目~2年目:2,728円
3年目:4,928円
NURO光 2,090円~5,217円
ドコモ光 4,400円
ソフトバンク光 4,180円
楽天ひかり 1年目:1,980円
2年目~:4,180円
フレッツ光
東日本 ※2
4,235円
フレッツ光
西日本 ※2
4,565円


※1:eo光の料金は、eo暮らしスタート割適用時の料金
※2:フレッツ光はプロバイダSo-netの場合

Twitterでは、eo光の料金について以下のような口コミが見られます。


他社回線と比べて、eo光の料金に満足しているようです。

料金が安くなる秘密はさまざまなキャンペーンにあります。

適用されるキャンペーンは、料金タイプによって変わります。


【eo光キャンペーン】

ホーム・メゾンタイプ マンションタイプ
eo暮らしスタート割
即割・長割 ×
他社違約金補填


※即割・長割の併用は不可。即割終了後に超割が適用可能

以下では、eo光で提供されているキャンペーンとその詳細をご紹介します。

eo暮らしスタート割

「eo暮らしスタート割」はeo光に新規加入することで自動適用される割引キャンペーンです。

内容はホーム・メゾンタイプ、マンションタイプで異なります。

また、光電話や光テレビ、eo電気に加入することで、さらなる値引きが受けられます。

【eo暮らしスタート割の特典内容】

ホーム・メゾンタイプ マンションタイプ
eo光

(ネットのみ)

月額料金2,200円割引
(12ヶ月)
・月額料金550円割引
( 24ヶ月)・eo光ネット標準工事費無料・商品券3,000円分プレゼント
eo光テレビ加入 ・eo光ネット標準工事費実質無料

・eo光テレビ加入料無料

eo光電話加入 eo光テレビ標準工事費無料
eo電気加入 月額料金550円割引
(12ヶ月)
eo電気使用量550円割引
(4ヶ月)

即割・長割(ホーム・メゾンタイプのみ)

「即割」「長割」は、ホーム・メゾンタイプのeo光のみに適用される月額料金割引です。

2つの割引を同時に適用させることはできませんが、即割の割引期間2年間が終了した後から長割に加入でき、割引を継続できます。

即割

  • 利用開始月から適用可能
  • 最低利用期間が通常の1年から2年に延長される

即割非適用時 即割適用時
1〜12ヶ月目 5,552円 5,448円
13〜24ヶ月目 5,500円
25ヶ月目以降〜 5,448円

長割

  • 契約3年目から提供可能
  • 3〜5年目に5%、6年目以降から10%月額料金が割引される
  • 契約後、3年間の契約期間縛りになる

長割非適用時 長割適用時
25〜60ヶ月目 5,448円 5,274円
61ヶ月目以降 4,997円

即割と長割はどちらも加入することで契約期間が標準から変化してしまう点に注意が必要です。

もし契約期間中に解約をしてしまうと、下記の解約精算金の支払いが必要ですよ。


【解約清算金】

解約清算金
即割 1〜12ヶ月目 13,200円
13〜24ヶ月目 6,600円
25ヶ月目以降 なし
長割 25〜36ヶ月目 6,223円
37〜48ヶ月目 4,149円
49〜60ヶ月目 2,074円

他社違約金補填

eo光では、他社の固定回線またはモバイル回線(ポケットWiFi)からの乗り換えの人に、対象の違約金補填キャンペーンを行っています。

補填される金額と適用条件については以下のとおりです。

【補填金額】

  • ホーム・メゾンタイプ・・・最大50,000円まで
  • マンションタイプ・・・最大15,000円まで


【適用条件】

  • eo光申し込み時点で加入中の回線がある
  • eo光の開通から6ヶ月目の末日までに解約金・撤去費用の証明書を提出する

補填されるのは解約金だけでなく、光回線の回線撤去費用なども含まれますよ。

通信速度が速い・安定している

eo光は通信の速度や安定性においても評判が高い回線です。

独自に敷設した光回線を使い、関西エリアのみでサービスを提供しているため、全国にユーザーが多いNTT等と比べると混雑が起きにくい環境で通信できます。

また、eo光は最新の通信規格である「IPv6」にも対応しており、上記の理由に加えてさらに通信の高速化・安定化が実現しています。

IPv6とは

従来の「IPv4」の後発となる最新の通信規格。

大量の通信を処理できるため、混雑を避けた環境で通信ができます。

実際にどれくらいの速度が出るのかを確認するためには、ネット回線の速度評価サイトや実際にeo光を契約しているユーザーの口コミを参考にしてみてください。

ネットの速度評価サイト「みんそく」では、eo光の平均速度は全50の光回線中5位という高評価です。

他社光回線の平均速度と比較すると、以下のようになり、ダウンロード速度・アップロード速度ともに70Mbps程度高い数値になっています。


【平均速度比較】

平均速度
eo光 下り平均速度: 366.66Mbps

上り平均速度: 314.97Mbps

NURO光 下り平均速度: 440.53Mbps

上り平均速度: 433.28Mbps

auひかり 下り平均速度: 359.18Mbps

上り平均速度: 322.6Mbps

So-net 光プラス 下り平均速度: 244.99Mbps

上り平均速度: 193.32Mbps

ドコモ光 下り平均速度: 209.47Mbps

上り平均速度: 183.08Mbps

ソフトバンク光 下り平均速度: 231.05Mbps

上り平均速度: 169.18Mbps

ただし、メンテンナスや通信障害が発生すると、一時的に通信速度が遅くなってしまいます。

著しく通信が遅くなったり接続ができなくなったりした場合は、eo光の公式ページから通信障害などの情報を確認しましょう。

ここからは実際のeo光ユーザーの口コミを見てみましょう。


引用元では300Mbpsという超高速ともいえる数値が出ています。

注目したいのが計測をした時間帯です。

利用者数が増加する午後7時付近でこの速度はeo光のスペックの高さが見て取れます。


eo光の平均速度の2倍近い速度が出ています。

正直なところ一般的な用途でこれ程の速度が必要となるケースはほとんどないのですが、それを差し置いても驚異的な速度です。


上記は3桁の速度が出ている測定結果の口コミです。

4K・8Kの超高画質動画の再生でも20〜50Mbpsほどの速度があれば十分であるため、不足はないものと考えて差し支えありません。

また、eo光にはここまで紹介してきた最大速度1Gbpsのプランの他に「10Gbps」「5Gbps 」の超高速プランもあります。(ホーム・メゾンタイプのみ)

より速度を重視するという人は、これら超高速プランも検討してみると良いですね。

auスマホの月額料金が最大1,100円安くなる

eo光はネットと光電話をセットで契約することで、auスマホとのセット割引である「auスマートバリュー」が適用できます。

ネットと光電話のセットは、ネットのみの料金にプラス314円で契約できます。

auスマートバリューを適用することで、auスマホの利用料金から毎月最大1,100の割引が永年受けられますので、光電話の料金を支払ったとしてもお得になります。

また、auスマートバリューは最大10台までのスマホ割引対象となるため、最大11,000円まで通信費用を抑えることが可能です。

スマホ1台あたりの割引金額はauスマホの契約プランによって異なるため、自身のプランがいくら割引されるかは、こちらから確認しましょう。

ここからはauスマートバリューを利用しているeo光ユーザーの口コミをご紹介します。


月2,000円を超える割引もeo光とauスマホとの組み合わせであれば可能です。

auスマホをご利用の人はauスマートバリューの割引金額を加味した金額で回線を選ぶべきですね。


auスマートバリューは同じ家に住んでいる家族だけでなく、離れた場所に住んでいる親戚まで割引の対象です。

親戚にauスマホユーザーがいれば想像以上の割引が受けられます。

高性能Wi-Fiルーターのレンタル料が格安

eo光でWiFiルーターをレンタルする際にかかる費用は、なんと「月額105円」と格安です。

他社回線では500円程度かかることを考えると、その安さがわかりますね。

レンタルできるWiFiルーターは、先述したIPv6にも対応しているため、速度面においても十分以上のスペックです。

ただし、eo光電話も同時に使用する場合など、利用する機能によって月額料金が以下のように変化します。


【ルーターレンタル料】

利用機能 月額利用料金
有線ルーター機能 無料
無線ルーター機能 105円
eo光電話アダプター機能 314円
有線ルーター機能+eo光電話アダプター機能 314円
無線ルーター機能+eo光電話アダプター機能 420円

さらに、今ならキャンペーンにて、eo光ネットとルーターの同時申し込みでルーターのレンタル料が12ヶ月無料ですよ。

光テレビのサービスが充実している

eo光テレビのサービスは、標準で地デジの視聴が可能で、その他の視聴可能チャンネル数に応じて4つのコースにわかれています。


【eo光テレビコース】

月額料金

(ネット、電話込み)

BS CS
地デジ・BSコース 1〜12ヶ月目:3,562円

13ヶ月目以降:7,345円

9ch
スマートコンパクト 1〜12ヶ月目:3,866円

13ヶ月目以降:7,649円

10ch 4ch
スマートベーシック 1〜6ヶ月目:3,562円

7〜12ヶ月目:5,280円

13ヶ月目以降:9,062円

10ch 31ch
スマートプレミアム 1〜6ヶ月目:4,992円

7〜12ヶ月目:6,710円

13ヶ月目以降:10,492円

10ch 64ch


※eo暮らしスタート割・eo光テレビパック割・CSデジタル割適用時

また、eo光の公式キャンペーンである「eo暮らしスタート割」により、eo光テレビの加入料が無料、eo光電話に加入するとeo光テレビの標準工事費も無料になります。


eo光テレビはチャンネルの充実度に対してのコスパの高さに定評があります。さらに工事費なども無料にできるため、金額の面で考えると最良の選択肢といえますね。


eo光テレビは4Kにも対応しており、4K対応のテレビをお持ちであれば超高画質でのテレビ視聴が可能です。

サポート対応の評判が良い

eo光は関西電力グループの会社「オプテージ」が提供しているため、運営母体としても安心感があり、サポート体制も整っています。

eo光のサポートダイヤルについては、以下の通りです。


【eo光サポートダイヤル】

eo光電話/LaLa Callから 151
固定電話/携帯電話/PHSから 0120-919-151
他の電話から 050-7105-6333

※受付時間:9:00~21:00(年中無休)

実際のユーザーからはサポートについて以下のような口コミが寄せられています。


親身に相談に乗ってもらえるサポートスタッフがいると、サービスを利用するにおいて大きな安心感があります。


上記の口コミでは、eo光のサポートの質の高さに満足しているようです。

このように全体的にサポートに対しての評判は上々ですが、中には反対の評判もあります。


サポートスタッフの態度に関してあまり満足がいかなかったようです。

その時の担当や感じ方にもよるところがあるため、サポート対応に関する評判の良し悪しは、一概に断定できない部分があります。

申し込む前にチェック!eo光を契約する際の2つの注意点

eo光には多くのメリットがあることがわかりました。

しかし同時に注意点もあります。

超高速プランの対応エリアが狭い

eo光は関西エリア限定の光回線ですが、その中でも超高速プランにあたる10Gbps・5Gbpsの提供エリアはさらに限定されます。


【10Gbps・5Gbpsプラン提供エリア】

大阪府 大阪市、堺市、岸和田市、豊中市、池田市、吹田市、高槻市、貝塚市、守口市
枚方市、茨木市、八尾市、富田林市、寝屋川市、河内長野市、松原市、大東市
和泉市、箕面市、柏原市、羽曳野市、門真市、摂津市、藤井寺市、東大阪市
泉南市、四條畷市、交野市、大阪狭山市、阪南市、三島郡島本町、豊能郡豊能町
豊能郡能勢町、泉南郡岬町、南河内郡太子町、南河内郡河南町、南河内郡千早赤阪村
京都府 京都市、福知山市、宇治市、亀岡市、城陽市、向日市、長岡京市、八幡市、京田辺市
木津川市、乙訓郡大山崎町久世郡久御山町、綴喜郡井手町、綴喜郡宇治田原町、相楽郡精華町
兵庫県 神戸市、姫路市、尼崎市、明石市、西宮市、芦屋市、伊丹市、加古川市
宝塚市、三木市、高砂市、川西市、三田市、南あわじ市、川辺郡猪名川町
加古郡播磨町、加古郡稲美町、揖保郡太子町、美方郡香美町
奈良県 奈良市、大和高田市、大和郡山市、橿原市、生駒市、香芝市、葛城市、生駒郡平群町
生駒郡三郷町、生駒郡斑鳩町、生駒郡安堵町磯城郡川西町、磯城郡三宅町、磯城郡田原本町
北葛城郡上牧町、北葛城郡王寺町、北葛城郡広陵町、北葛城郡河合町
滋賀県 大津市、彦根市、長浜市、近江八幡市、草津市、守山市、栗東市、野洲市
湖南市、蒲生郡日野町蒲生郡竜王町、愛知郡愛荘町、犬上郡豊郷町、犬上郡甲良町、犬上郡多賀町
和歌山県 和歌山市
福井県 大飯郡高浜町、大飯郡おおい町


10Gbps、5Gbps の超高速度に魅力を感じている方もやはり多いようで、エリア外であることに落胆する口コミがありました。


稀に提供エリアに含まれている住所であっても導入できない場合があるようです。

光テレビ解約時の撤去工事費が高い

eo光テレビは利用料金については安い値段設定ですが、解約時の費用が高くついてしまいます。

解約清算金はeo光テレビの最低利用期間である1年を超えれば無料ですが、撤去工事について以下の費用が必ずかかってしまいます。


【eo光テレビ撤去工事費用】

工事内容 撤去工事費用
eo光テレビチューナー撤去(1台)

お客さま受信設備への切り替え

13,200円
eo光テレビチューナー撤去(1台)

お客さま受信設備への切り替え

引込線の撤去

18,700円
eo光テレビチューナー撤去(2台目以降) 5,500円(1台ごと)

また、解約清算金は以下のように設定されています。


【eo光TV解約清算金】

解約清算金
1〜6ヶ月目の解約 17,600円
7〜12ヶ月目の解約 8,800円

1年以内でeo光テレビを解約する場合は、上記撤去工事費に以下の金額が加算されることに注意しましょう。

eo光を申し込むなら「オプテージ公式」が最安!

eo光-top

eo光の申し込みは、オプテージ公式サイトからがおすすめです。

適用されるキャンペーンの内容がもっとも優れており、最安の料金で契約できます。

【eo光キャンペーン】

ホーム・メゾンタイプ マンションタイプ
eo暮らしスタート割
即割・長割 ×
他社違約金補填

※即割・長割の併用は不可。即割終了後に超割が適用可能

さらに、商品券1万円分、もしくはネット家電セットプレゼント(11,600円相当)のどちらかを選んで、受け取ることができます。

商品券は、eo光ネットが開通してから1ヶ月程度で自宅に郵送されてくるため、とくに受け取り手続きなどの操作は不要ですよ!

eo光の申し込みから利用開始まで

ここからは、eo光の申し込みから利用開始までの手順について解説します。

申し込みから開通までは時期にもよりますが、平均して1ヶ月程度が目安です。

  1. 対応エリア内か確認する
  2. オプテージ公式から申し込みをする
  3. 宅内調査に立ち会う
  4. 開通工事後、利用を開始する

➀対応エリア内か確認する

まずはお住まいの地域がeo光提供エリアであるかどうか、eo光のエリア検索から行いましょう。

建物が戸建てであるか集合住宅であるかを検索し、郵便番号から住所を指定して検索します。

集合住宅での検索の場合、料金タイプが「メゾンタイプ」になるか「マンションタイプ」になるかがわかれます。

➁オプテージ公式から申し込みをする

申し込みをオプテージ公式サイトから行いましょう。

画面上部の「Webで申し込み」から氏名や住所、連絡先などを入力し申し込みを完了させます。

次の手順である宅内調査や開通工事の日取りについてもここで指定をします。

宅内調査・開通工事ともに、立ち会いが必要となるため、在宅できる日時を指定しましょう。

➂宅内調査に立ち会う

ホームタイプのみ、事前の宅内調査が行われます。

作業員が自宅に訪問するため、宅内調査の時間帯は在宅し、立ち会いをしなくてはなりません。

➃開通工事後、利用を開始する

開通の工事を行うために作業員が訪問します。

宅内調査と同様に立ち会いの必要があるため、在宅できる日時で指定しましょう。

工事の時間は約1〜2時間が目安です。

工事が完了するとその時点で開通となり、ネットの利用ができます。

eo光のよくある質問

eo光についてのよくある質問とその回答をまとめました。

Q.eo光の解約方法・解約にかかる費用は?

eo光および付帯サービスの解約はサポートダイヤルへの電話にて受け付けています。

【解約依頼先】

eo光電話/LaLa Callから 151
固定電話/携帯電話/PHSから 0120-919-151
他の電話から 050-7105-6333


※受付時間:9:00~21:00(年中無休)

解約にかかる費用はタイミングによって異なり、以下のように変化します。

【eo光解約費用】

解約タイミング 解約清算金 撤去工事費用
1〜12ヶ月目 13,200円 11,000円
13〜24ヶ月目 6,600円
25〜36ヶ月目 6,223円
37〜48ヶ月目 4,149円
49〜60ヶ月目 2,074円

※即割・長割適用時

解約を検討する際には、今何ヶ月目の契約なのかを確認したうえで解約金がいくらかかるかをチェックしましょう!

Q.eo光でメールアドレスを取得できる?

eo光のプロバイダメールアドレスが無料で1つ利用できます。

追加のメールアドレスは最大4つまでですが、1つあたり月額220円の費用がかかるため注意しましょう。

Q.eo光とeo電気のセット割は、どのくらい安くなる?

eo光とeo電気をセットにすることで、各種料金が割引されますが、その内容は料金タイプによって異なります。


【eo光・eo電気セット割】

内容
ホームタイプ・メゾンタイプ eo光料金が550円 × 12ヶ月間割引
マンションタイプ eo電気の料金が550円 × 4ヶ月間割引

ホームタイプ・メゾンタイプの場合はeo光の料金が合計6,600円分マンションタイプの場合はeo電気の料金が合計2,200円分割引されますよ!

スマホとのセット割で選ぶ!eo光以外のおすすめ光回線5社

eo光がエリア外であったり、au以外のキャリアとスマホを契約したりしている場合、使っているスマホとのセット割ができる光回線を選んだほうが、料金が安くなる場合があります。

また、格安スマホユーザーの場合はスマホとのセット割の割引額が少ないため、単純な実質料金の安さや通信速度の速さで選ぶと良いですね。

【auスマホを使っていて、eo光がエリア外】

【auスマホ以外を契約している】


【格安スマホを契約している】

auユーザーなら、まずは「auひかり」を検討すべし!

auひかり_フルコミット

eo光のエリア外にお住まいでauのスマホをお使いの場合は、速度にも定評があってキャンペーンが豊富な「auひかり」を検討しましょう。

※クリックするとauひかりの関連記事へジャンプします。

auスマホとのセット割「auスマートバリュー」が適用でき、スマホ1台あたり最大1,100円の割引を受けられます。

【auひかり】

戸建て マンション
エリア 長野県、岐阜県、静岡県、愛知県
三重県、滋賀県、京都府、大阪府
兵庫県、奈良県、和歌山県、沖縄県以外
沖縄県以外の全国
セット割 auスマートバリュー
最大速度 1Gbps
事務手数料 3,300円
工事費用 41,250円(実質無料) 33,000円(実質無料)
月額料金 1年目:5,610円

2年目:5,500円

3年目以降:5,390円

4,180円
光電話 550円
キャッシュバック金額 最大60,000円
3年間の実質料金 149,160円 102,850円
3年間の実質月額 4,143円 2,856円



※3年間の実質料金={事務手数料+月額料金36ヶ月分+光電話36か月分+工事費0円(実質無料のため)}-キャッシュバック金額


※3年間の実質月額=3年間の実質料金÷36

ただし、auひかりも提供エリアが限定されているため、auひかりの公式サイトで事前に提供可否を確認しておきましょう。

auひかりを契約するならば、auひかりの正規代理店である「フルコミット」からの申し込みがおすすめです。

代理店「フルコミット」では、ひかり電話に加入することで60,000円、ネットのみでも50,000円のキャッシュバックが現金で受け取れますよ!

auひかりがエリア外なら「So-net光プラス」がおすすめ

eo光もauひかりもエリア外だという人には、「So-net光プラス」をおすすめします。

※クリックするとSo-net光プラスの関連記事へジャンプします。

フレッツ光の回線を利用する光コラボサービスであるため、eo光・auひかりが契約できないエリアや建物でも契約が可能です。

auスマホとのセット割引「auスマートバリュー」も適用でき、スマホ料金の節約が可能です。


【So-net光プラス】

戸建て マンション
エリア 全国
セット割 auスマートバリュー
最大速度 1Gbps
事務手数料 3,300円
工事費用 26,400円(実質無料)
月額料金 1年目~2年目:3,828円

3年目以降:6,138円

1年目~2年目:2,728円

3年目以降:4,928円

光電話 550円
キャッシュバック金額 なし
3年間の実質料金 181,940円 142,230円
3年間の実質月額 5,053円 3,950円


※3年間の実質料金={事務手数料+月額料金36ヶ月分+光電話36か月分+工事費0円(実質無料のため)}-キャッシュバック金額


※3年間の実質月額=3年間の実質料金÷36

So-net光プラスの申し込みは「So-net公式サイト」からがおすすめです。

キャシュバックなどの特典はありませんが、大幅な月額料金割引が自動で適用され、月々2,728円~で利用できます。

ドコモユーザーなら「ドコモ光」一択

ドコモ光_GMO-1

ドコモのスマホをお持ちの方であれば「ドコモ光」の契約がもっとも料金が安くなるためおすすめです。

※クリックするとドコモ光の関連記事へジャンプします。

「ドコモ光セット割」が利用でき、ドコモスマホ1台あたり最大1,100円の割引(※)が適用できます。

※ギガホ・ギガライトの場合。シェアパックの場合は最大3,850円割り引かれます。


【ドコモ光】

戸建て マンション
エリア 全国
セット割 ドコモ光セット割
最大速度 1Gbps
事務手数料 3,300円
工事費用 0円
月額料金 5,720円 4,400円
光電話 550円
キャッシュバック金額 最大20,000円
3年間の実質料金 200,750円 154,550円
3年間の実質月額 5,576円 4,293円



※3年間の実質料金={事務手数料+月額料金36ヶ月分+光電話36か月分+工事費0円(実質無料のため)}-キャッシュバック金額


※3年間の実質月額=3年間の実質料金÷36

おすすめの申込窓口は、ドコモ光のプロバイダである「GMOとくとくBB」です。

最大20,000円のキャッシュバック、2,000ポイントのdポイントプレゼントで費用が大きく抑えられるほか、IPv6対応で通信速度も高速、WiFiルーターも永年無料で借りられます。

ソフトバンクユーザーなら、まずは「NURO光」を検討すべし!

NURO光

ソフトバンクユーザーの人は、まず「NURO光」を優先して検討しましょう。

※クリックするとNURO光の関連記事へジャンプします。

NURO光の通信速度は「2Gbps」と他社光回線の2倍の速度で、速度面では大きなアドバンテージがあります。

また、ソフトバンクスマホとのセット割が適用されて、スマホの料金が最大1,100円割引に、さらに最大10台まで適用可能ですよ。

【NURO光】

戸建て・マンション共通
エリア 北海道、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県
群馬県、 愛知県、静岡県、岐阜県、三重県、大阪府、兵庫県
京都府、滋賀県、奈良県、福岡県、佐賀県(一部エリアを除く)
セット割 おうち割光セット
最大速度 2Gbps
事務手数料 3,300円
工事費用 44,000円(実質無料)
月額料金 5,216円
光電話 550円
キャッシュバック金額 45,000円
3年間の実質料金 155,655円
3年間の実質月額 4,323円


※3年間の実質料金={事務手数料+月額料金36ヶ月分+光電話36か月分+工事費0円(実質無料のため)}-キャッシュバック金額


※3年間の実質月額=3年間の実質料金÷36

ただし、NURO光の提供エリアは狭く、契約できないエリアや建物が数多く存在しますので、事前に提供エリア判定で確認しておきましょう。

NURO光を契約するなら、「NURO光公式特設サイト」からの申し込みがオススメです。

オプションの加入条件がなく、45,000円もの高額キャッシュバックがもらえるため、実質料金(契約期間中に実際に支払う費用)が大幅に安くなりますよ

NURO光がエリア外なら「ソフトバンク光」がおすすめ

NURO光がエリア外のソフトバンクユーザーには、ソフトバンクスマホとのセット割が適用できる「ソフトバンク光」がおすすすめです。

※クリックするとソフトバンク光の関連記事へジャンプします。

ソフトバンクスマホとのセット割により、スマホの月額料金が最大1,100円割引されます。

また、新規契約では開通工事費24,000円が無料になる上、他社回線からの乗り換えでは他社違約金全額負担など充実したキャンペーンもありますよ


【ソフトバンク光】

戸建て マンション
エリア 全国
セット割 おうち割 光セット
最大速度 1Gbps
事務手数料 3,300円
工事費用 26,400円(実質無料)
月額料金 5,720円 4,180円
光電話 550円
キャッシュバック金額 46,000円
3年間の実質料金 183,150円 129,250円
3年間の実質月額 5,087円 3,590円



※3年間の実質料金={事務手数料+月額料金36ヶ月分+光電話36か月分+工事費0円(実質無料のため)}-キャッシュバック金額

※3年間の実質月額=3年間の実質料金÷36

ソフトバンク光を申し込むなら、正規代理店の「NEXT」からの申し込みがおすすめです。

現金46,000円のキャッシュバックが最短2か月後にもらえて、ソフトバンク光の公式サイトや他の窓口よりもお得に契約できますよ!

格安スマホユーザーなら、まずは「NURO光」を検討すべし!

NURO光

格安スマホのユーザーはスマホとのセット割引に大きなメリットがないため、回線の速度や料金面で優れている「NURO光」を真っ先に検討しましょう。

※クリックするとNURO光の関連記事へジャンプします。

標準で回線速度が2Gbpsと速く、45,000円のキャッシュバックで実質料金も格段に安くなります。

ただし、提供エリアが狭いため、NURO光の提供エリア判定で契約可能なエリア・建物であるかを事前に確認しておきましょう。

申し込みは45,000円のキャッシュバックがもらえるNURO光の「公式特設サイト」がおすすめです。

NURO光がエリア外なら「auひかり」がおすすめ

auひかり_フルコミット

NIURO光の提供エリア外の場合は次点で提供エリアが広い「auひかり」がおすすめの回線です。

※クリックするとauひかりの関連記事へジャンプします。

auひかりは自社回線での提供となるため、回線の速度・安定性に優れています。

また、代理店のキャッシュバックを利用すれば、月額料金も安くすることが可能です。

auひかりの正規代理店である「フルコミット」からの申し込みであれば、最大60,000円の高額キャッシュバックが受け取れますよ!

auひかりがエリア外なら「So-net光プラス」がおすすめ

auひかりもエリア外となる場合は「So-net光プラス」を検討しましょう。

※クリックするとSo-net光プラスの関連記事へジャンプします。

提供エリアが広い光コラボ回線であるため、auひかりが契約できないエリアや建物でも問題なく契約できます。

「So-net公式サイト」からの申し込みであれば大幅な月額料金割引があり、月々2,728円~で使うことができます!

まとめ

eo光は関西エリアにお住まいで、速度を重視する人・auスマホを利用している人におすすめの光回線です。

eo光には以下のようなメリットがあり、高速な通信環境を安く利用できます。

ただし、以下のような注意点もあるため、自身の希望にあっているかの事前確認は重要です。

とくにeo光テレビの解約時にかかる費用は高額になるため、長期的に使えるかどうかを検討しましょう。

eo光は代理店や家電量販店などでも申し込みできますが、eo光を提供しているオプテージ公式サイトからがおすすめです。

「eo暮らしスタート割」「即割・長割」「他社違約金補填」「商品券1万円分もしくはのネット家電セットプレゼント」など、他の窓口よりも多くのキャンペーンが適用でき、もっとも安い料金で契約できますよ!

ぜひ参考にしてみてくださいね!

eo光

eo光の解約手順・費用について徹底解説!おすすめの乗り換え先5社も紹介

eo光の解約を検討している人に向けて、解約手順や費用、乗り換え先としておすすめの光回線5社をご紹介します。違約金を負担してくれるキャンペーンや、高額キャッシュバックの適用で解約費用を0円にできる乗り換え先も分かりますよ。
eo光

eo光の料金を初心者向け解説!高いと感じたきの見直し方法も教えます

eo光の料金の仕組みや料金の見直し方法について、初心者の方でもわかりやすいよう解説します。eo光の適正料金は、戸建てが3,000~5,500円、マンションが3,000~4,000円です。料金が高いと感じている人は、この金額を基準に確認しましょう。
タイトルとURLをコピーしました