【全10社比較】ソフトバンクエアーのお得なキャンペーン窓口とは?選び方や注意点なども解説します

ソフトバンクエアー キャンペーン ソフトバンクエアー

「ソフトバンクエアー」は、工事が不要なインターネット回線として有名です。

これからソフトバンクエアーを契約するなら、必ずお得に申し込めるキャンペーンを利用しましょう!

2021年4月現在、ソフトバンクエアーの契約に利用できる公式キャンペーンは以下のとおりです。

また、ソフトバンクエアーを契約するなら「モバレコエアー」からの申し込みが圧倒的におすすめです!

ソフトバンクの公式窓口にはないキャッシュバックキャンペーンによって、ソフトバンクエアーをよりお得に申し込めますよ。

今回は、このモバレコエアーを含むソフトバンクエアーの取り扱い窓口全10社の比較や、契約をする前に知っておきたい注意点・解消しておきたい疑問について徹底解説していきます。

この記事を読めば、どこから申し込みをすればソフトバンクエアーをお得に利用できるのかがわかり、契約にあたって注意すべき点も確認できますよ!

この記事を書いた人
執筆者
エキサイト プロバイダ比較編集部

エキサイト プロバイダ比較は「インターネット回線の『わかりづらい』を『わかりやすい』へ!」をモットーに、役に立つコンテンツを配信中!18年以上のプロバイダ運営実績のノウハウを活かして、忖度ナシでインターネット回線を紹介します。

エキサイト プロバイダ比較編集部をフォローする

ソフトバンクエアーのキャンペーン窓口を選ぶコツ

ソフトバンクエアー

ソフトバンクエアーには多くの申込窓口があり、どの窓口を選べばよいのか迷ってしまいますよね。

窓口を選ぶコツは、以下の3つです。

それぞれについて、詳しく解説していきましょう。

キャッシュバックの受け取りやすさ

インターネット回線の契約を申し込むなら、必ず押さえておきたいのがキャッシュバックキャンペーンですね。

その際、キャッシュバックの金額だけでなく、受取時期や申請方法にも着目しましょう

以下のような形式のキャッシュバックキャンペーンには、要注意です。

要注意なキャッシュバックキャンペーン
  • キャッシュバックの受取時期が開通から6ヶ月後、12ヶ月後など長い期間が開く
  • まずメールで申し込みを行い、そのあと自宅に届く書類を記入して送付し、届いた申請用メールから……など、キャッシュバックの申請手続きが複雑で面倒
  • キャッシュバックキャンペーンの適用条件として、多数の有料オプションの加入が必要

キャッシュバックの受け取りに長期間を要するキャンペーンは、受取申請が可能になった頃には、キャッシュバックの存在を忘れてしまいます。

結局キャッシュバックを受け取れず、損をしてしまう可能性があるよ。

申請手続きの手順が多く複雑な場合は、途中で面倒になって申請ができないまま終わる…なーんていう事態も考えられるね…。

それに、明らかに高いキャッシュバック金額を掲げている窓口にも注意しなきゃだよ!
適用条件が、多数の有料オプションの契約をしなければいけない場合が多いよ。

高額なキャッシュバックがあったとしても、有料オプションにかかる料金によって損をしてしまう可能性がある、という点にも注意しましょう。

おすすめのキャッシュバックキャンペーン
  • キャッシュバックの受取時期が早い
  • 受取申請は後日となる場合、申請手続きが可能になる時期が早い
  • 申請手続きの手順が複雑ではない
  • キャンペーン適用条件として有料オプションの加入は不要、もしくは数が少ない

キャンペーンの詳細にも必ず目を通し、以上のような窓口を選ぶのがおすすめです!

安い窓口を選ぶ場合は「実質料金」で比較

申込窓口を選ぶときは、毎月支払うことになる「月額料金」の額面ではなく、キャンペーンによって受け取れるキャッシュバック額などを引いた、「実質料金」の額面を比較することが重要です。

    【実質料金とは?】
  • 実質料金=月額料金+初期費用+オプション料金ーキャッシュバックや割引
    ※初期費用:端末代金、事務手数料

実質料金を見る理由はなんでなの?

実質料金を見る理由は、「最大〇〇円」という一見お得そうなキャッシュバックなどに騙されないため…だよ!

キャッシュバックは高額でも、受け取り時期が遅かったり申請方法が複雑だったり受け取りに厳しい条件がある可能性があります。

もしキャッシュバック額だけで選んでしまうと、高額な分月額料金が高く設定されていて、お得ではなかった…といったようなことがあるよ。

とはいえ、実質料金を比較したい窓口をみつけるたびに、上記の計算を行うのは面倒ですよね。

そこで本記事では、ソフトバンクエアーを取り扱っている申込窓口10社それぞれの実質料金を算出し比較したうえで、もっともおすすめの申込窓口をご紹介します!

※タップで該当箇所へ飛びます※

Web窓口から申し込む

ソフトバンクエアーの申し込める窓口と聞いて最初に思い浮かぶのは、ソフトバンクショップ(実店舗)やソフトバンクエアーの公式サイトではないでしょうか。

上記のほかにも、ソフトバンクエアーの申し込める窓口は以下のように多数存在します。

    【申し込める窓口】
  • ソフトバンクショップ(実店舗)
  • 家電量販店のインターネット回線コーナー(実店舗)
  • ソフトバンクエアーの公式Webサイト
  • ソフトバンクエアーを取り扱う代理店のWebサイト

上記のなかでもっともおすすめなのは、「ソフトバンクエアーを取り扱う代理店のWebサイト」からの申し込みです。

さらに、ソフトバンクエアーを取り扱う代理店では、それぞれ独自のキャンペーンが開催されています。

公式のキャンペーンも併用できるので、よりお得に申し込むことが可能です。

実際に、ソフトバンクエアーをソフトバンクの公式サイトから申し込んだ場合と、代理店「モバレコエアー」を経由して申し込んだ場合の料金を比較してみましょう。

【ソフトバンク光とモバレコエアーの比較表】
ソフトバンク公式 モバレコエアー
2年間の実質月額料金 5,505円 3,077円
0~1ヶ月目の月額料金 5,368円 2,167円
2~23ヶ月目の月額料金 5,368円 3,678円
24ヶ月目以降の月額料金 5,368円 5,368円
キャッシュバック額 0円 17,000円
キャッシュバック受取時期 翌月末

※価格はすべて税込

2年間の実質月額料金を比べてみると、モバレコエアーはソフトバンク公式のおよそ半分の額となっていますね。

ソフトバンクショップを構えている、ソフトバンク公式をはじめとした実店舗型の窓口では、店舗の運営にかかるコストや人件費などが利用者の料金に反映されるため、割高となってしまうことがほとんどです。

Web申し込み限定の窓口であれば、コストが削減できる分、高額なキャッシュバックキャンペーンを開催することで、利用者に還元ができる仕組みになっているんだね!

ソフトバンクエアーだけではなく、インターネット回線を契約する場合は、それぞれの窓口を徹底的に比較することが大切です。

【全10社】ソフトバンクエアーのキャンペーン窓口を比較

比較
【ソフトバンクエアー概要表】
対応エリア 日本全国
(一部非対応エリアあり)
平均通信速度 下り34.84Mbps
上り5.45Mbps
初期費用 3,300円
(契約事務手数料として)
月額基本料金
(割引を含まない額)
5,368円
公式キャンペーン おうち割 光セット
SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン
など

※価格はすべて税込

ソフトバンクエアーをどの窓口から申し込んでも、提供エリアや月額基本料金、通信の品質は基本的に変わりません

しかし、各窓口で独自に開催しているキャッシュバックキャンペーンの額などは異なります

ソフトバンクエアーはソフトバンク公式から申し込むよりも、プロバイダや代理店を経由して申し込むのがおすすめです!

プロバイダ・代理店がおすすめの理由
  • 窓口独自のキャンペーンで、ソフトバンク公式にはない特典も得られる
  • ソフトバンク公式が開催しているキャンペーンは併用できるので、確実にお得

ここで、ソフトバンクエアーを取り扱っている窓口全10社の実質料金と、キャッシュバックキャンペーンの内容を比較してみましょう。

【窓口全10社の比較表】
2年間の実質月額料金 キャッシュバック額 受取時期 申請手続きのしやすさ オプション契約
モバレコエアー 3,077円 17,000円 翌月末 不要
Wiz 1,769円 最大85,000円 12ヶ月後 ×
ACE 1,769円 最大85,000円 不明 ×
ブロードバンドナビ 3,855円 37,000円 7ヶ月後 不要
NEXT 4,130円 30,000円 2ヶ月後 不要
アウンカンパニー 4,130円 30,000円 2ヶ月後 不要
エヌズカンパニー 4,130円 30,000円 2ヶ月後 不要
ポケットモバイル 4,130円 30,000円 2ヶ月後
Yahoo!BB 3,901円 35,000円 5ヶ月後 不要
ソフトバンク公式 5,046円 10,000円 3ヶ月後 不要

※価格はすべて税込

ソフトバンクエアーを取り扱っている窓口は多数ありますが、なかでもおすすめなのは代理店「モバレコエアー」です。

モバレコエアーでは独自のキャンペーンによって、上記のようなお得な特典が得られます。

実質料金の安さや、キャッシュバック金額の高さに着目すると、「Wiz」や「ACE」のほうがお得にみえるけれども…?

しかし、この2社はキャッシュバックの申請手続きが複雑でむずかしく、受取時期も遅いため、実際にキャッシュバックを受け取る段階にたどり着けない可能性が高いからおすすめできないよ!

キャッシュバックを確実に受け取るためにも、申請手続きがかんたんで、翌月末に受け取りが可能なモバレコエアーから申し込みましょう

モバレコエアーからの申し込みが断トツでおすすめ!

モバレコエアー
【モバレコエアーの概要表】
契約期間 2年
2年間の実質月額料金 3,077円
キャッシュバック 17,000円
キャッシュバック受け取り時期 翌月末
開催中のキャンペーン 59,400円の端末代金が実質無料 など

※価格はすべて税込

これからソフトバンクエアーを申し込むなら、実質月額料金が他社と比べて安く、キャッシュバックの受け取りが早期かつかんたんなモバレコエアーが断トツでおすすめです!

その理由について、詳しく説明していきます。

おすすめする理由①:必ず翌月に17,000円キャッシュバックされる

インターネット回線の契約窓口を選ぶうえで重要なポイントとして、以下のような要素があげられます。

  • キャッシュバック金額の高さ
  • キャッシュバック受取時期の早さ
  • キャッシュバック受取申請のかんたんさ

モバレコエアーのキャッシュバックキャンペーンの内容を、詳しくみてみましょう。

【キャッシュバックキャンペーンの詳細】
キャッシュバック金額 17,000円
受け取り時期 翌月末
申請方法 契約後に届く申請用メールから申し込み
オプション加入 不要
キャンペーン適用条件 クレジットカードでの支払い
利用開始から24ヶ月以上の継続利用 など

モバレコエアーのキャッシュバックキャンペーンは、受取時期が競合最速クラスかつ申請がかんたんで、有料オプションの加入も必要ありません

さらに、上記以外のキャンペーン適用条件は、通常の利用をしていれば自然と達成できるものばかりです。

利用者側の手間や負担が少なく、確実にキャッシュバックを受け取れます!

おすすめする理由②:実質料金が安い

先述した比較表でも確認できるとおり、モバレコエアーの実質月額料金は他社に比べて安いのが魅力的です。

モバレコエアーの2年間の実質月額料金は3,077円(税込)となっており、ソフトバンク公式の5,368円と比べると2,291円も安く利用できます

1年間で考えると27,492円もの差になるため、モバレコエアーからの申し込むほうが圧倒的にお得といえるでしょう。

おすすめする理由③:申し込みから8日以内なら違約金はかからない

インターネット回線などの電気通信サービスは、契約書を受領した日、もしくはサービスの利用開始日のどちらか遅いほうの日付から8日以内であれば、違約金なしで契約解除ができる「初期契約解除制度」制度が存在します。

「一度申し込んだけどやっぱり気が変わった」というときや、「いざ使ってみたら不満な点が出てきた」という場合にも、高額な違約金を支払うことなく、すぐに利用を中止できる有利な制度です。

初期契約解除のおおまかな手順は、以下のとおりです。

    【手順】
  1. 申し込みをした窓口のサポートセンターに連絡し、初期契約解除の手続きを行う
    代理店を経由して申し込みをした場合は、回線業者のソフトバンクではなく、代理店へ連絡する必要があります。
  2. Airターミナルと、それに付随するケーブルなどの通信機器をソフトバンクへ返送する
    配送中に破損などのトラブルが起きると、修理費を請求されてしまうことがあるので、緩衝材に包むなどして厳重に梱包しましょう。

初期契約解除を行う場合は、いままで利用した分の通信料金や端末料金、初期費用の請求は一切発生しません。

ただし、通信機器の返送にかかる送料だけは、利用者側が負担する必要があるよ!

初期契約解除した場合でも、利用者側の負担はごくわずかのため、お試し感覚で使える点はうれしいですね。

ソフトバンクエアー公式キャンペーン一覧

キャンペーン 割引

まず先述してきたように、ソフトバンクエアーは公式窓口からよりも代理店窓口から申し込みをする方が断然お得です。

代理店からの特別CPが受けれるからお得になるんだよ!

さらにソフトバンクエアーは代理店から申し込んでも、以下の公式キャンペーンを合わせて受けることができます!

さらにお得になるケースが多いのでチェックしていきましょう。 

ソフトバンクスマホとのセット割

ソフトバンクエアー ソフトバンク光

現在ソフトバンクのスマホを契約している方、もしくはソフトバンクエアーの契約に合わせて、他キャリアから乗り換える方におすすめのキャンペーンが、「おうち割 光セット」です。

スマホと自宅のインターネット回線をソフトバンクに統一することで、スマホの利用料金から毎月最大1,100円(税込)が最大10台まで永年割り引きされます。

毎月の割引額は、スマホの契約サービス内容によって異なります。

以下の表で詳細な割引額をチェックしてみましょう。

【基本プラン(音声)/基本プラン(データ)】
契約サービス名称 割引額/月
データプランメリハリ/データプランミニフィット
データプラン50GB+/データプランミニ
1,100円(税込)
【通話基本プラン】
契約サービス名称 割引額/月
データ定額 50GBプラス/ミニモンスター 1,100円(税込)
【スマ放題/スマ放題ライト】
契約サービス名称 割引額/月
データ定額 50GB/20GB/5GB
1,100円(税込)
データ定額(おてがるプラン専用)
データ定額ミニ 2GB/1GB
データ定額(3Gケータイ)
550円(税込)
【上記以外の料金プラン】
契約サービス名称 割引額/月
パケットし放題フラット for 4G LTE
パケットし放題フラット for 4G
4G/LTEデータし放題フラット
4Gデータし放題フラット+
1,100円(税込)
パケットし放題フラット for シンプルスマホ
(iPad 専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE
(タブレット専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G
550円(税込)

他社でかかった違約金を満額還元されるキャンペーン

ソフトバンク光 ソフトバンクエアー

他社回線からソフトバンクエアーへ乗り換えるとき、解約時に発生した違約金や撤去工事費を満額還元してくれる、「SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン」です。

この還元を受けるには、他社でかかった回線撤去費用や、解約料金が確認できる請求書の提出(写真のアップロードもしくは郵送)が必要となります。

    【必要な書類】
  • 契約申し込みを行った名義と同一の氏名
  • 他社のサービス名・プロバイダ名
  • 解約時の違約金・解除料金・撤去工事費などの項目と金額

以上の3つの情報が記載された書類を、必ず保管しておくようにしましょう。

同時申し込みでオプションサービスがお得になるキャンペーン

ソフトバンクエアーの契約と同時に申し込んだ場合に限り、オプションサービスがお得に利用できる加入特典があります。

特典対象となるオプションと、割引の内容は以下のとおりです。

【特典対象となるオプションと割引の内容】
特典適用対象サービス 通常料金 特典料金
Yahoo! BB基本サービス
(プレミアムのみ)
月額880円 330円×24ヶ月割引
Airターミナルレンタル料
※ レンタルの場合
月額539円 初月無料
BBサポートワイドプラス 月額550円
BBマルチセキュリティパック 月額627円
BBソフト
(WPS Office)
1ライセンス 月額330円
とく放題(B) 月額550円
BBライフホームドクター 月額550円
BBマルシェ by 大地を守る会 月額504円
BBお掃除&レスキュー 月額504円
ユニバーサルサービス料
※FDD-LTE方式の場合かかる料金
月額制
半年に一度変動あり

※価格はすべて税込

申し込み前に確認したいソフトバンクエアーの注意点

注意

契約申し込みを行う前にチェックしておきたい、ソフトバンクエアーの注意点をまとめました。

以上の3つの注意点について、それぞれ詳しく解説していきます。

家電量販店や店舗で申し込むと割高になりがち

家電量販店など、実店舗の窓口には店舗の運営や、販売員の人件費といったコストがかかっています。

そのため、Web申し込み限定で運営をしている窓口よりも、キャッシュバックキャンペーンの額が少ないなど、割高になってしまうことがほとんどです。

そのため、ソフトバンクエアーに限らず、インターネット回線を契約するなら実店舗の窓口よりもWeb窓口からの申し込みが圧倒的にお得といえます。

Web申し込み限定の窓口のなかでも、独自のキャッシュバックキャンペーンが豊富な代理店「モバレコエアー」がもっともおすすめです!

契約時と異なる住所で利用できない

ソフトバンクエアーは、通信端末をコンセントに挿すだけでインターネットが利用できる仕組みですが、契約時と異なる住所や外出先で利用できません。

通信端末を利用している場所は、ソフトバンクが常に把握しています。

契約時と異なる住所で電波を発信している場合は警告が届き、それを無視し続けていると最終的にはサービスの提供が停止され、強制解約となってしまいます。

ソフトバンクエアーの引越し(住所変更)手続きは、Web上の専用フォームから引越し先の住所と引越し予定日を入力し、送信するだけです。

引越し先でもソフトバンクエアーを継続して利用する場合は、忘れずに手続きを行いましょう。

なお、この住所変更手続きには、期間や回数の制限はありません。

実家に帰省するときや、長期の出張で1箇所に滞在する場合には、ソフトバンクエアーを持って行くことが可能です。

無料で解約できるのが4年目【機器を購入した場合】

通信機器を購入して契約を行った場合は、36回払いで端末代を支払います

ソフトバンクエアーでは、端末代が実質無料になるキャンペーンを実施中です。

しかし、このキャンペーンは月々の利用料金が36ヶ月間にわたって割り引きされ、36ヶ月目の支払いが終了した時点で、端末代相当額が還元されるという仕組みです。

そのため、36ヶ月目を迎える前にモバレコエアーを解約した場合は、その時点で残っている端末代の残金を一括で支払う必要があります。

ソフトバンクエアーは24ヶ月ごとに契約更新月(契約解除料0円で解約できる時期)が来るシステムです。

端末代残金・契約解除料などすべて0円で解約するには、最短でも4年間の利用が必須となる点に注意しましょう。

ソフトバンクエアーをキャンペーン窓口から申し込む手順

ここでは、ソフトバンクエアーを取り扱っているおすすめのキャンペーン窓口、「モバレコエアー」から新規契約申し込むときの手順と流れを解説します。

  1. モバレコエアーのWebサイトからWeb申し込み手続きを行う
    回線を利用したい住所や、契約者氏名などの必要情報を入力し、新規申し込みをしましょう。
  2. ソフトバンクから届く書類の案内に従い、情報登録手続きを行う
    ソフトバンクから、インターネット回線の契約に関する以下の書類が郵送されます。
    ・お申し込み内容確認書
    ・Yahoo! JAPAN ID・パスワードが記載された書類
    ・利用料金支払申込書
    この3点の書類の案内に従って、必要な情報登録手続きを行いましょう。
    このとき通信端末(Airターミナル)をレンタルする場合は、「本人確認証明書貼付シート」を提出する必要があります。
  3. 支払方法の登録を行う
    Yahoo!ウォレットのWebサイトを利用するか、届いた書類に同封されている「利用料金支払申込書」に記入・捺印し、返送する形のどちらかで、支払情報の登録をしましょう。
  4. 通信端末(Airターミナル)の接続および設定を行う
    通信端末が自宅に届きます。
    説明書やソフトバンクのWebサイトを参考に、接続・設定作業を行いましょう。
    基本的には、コンセントを挿して端末のランプの点灯状況を確認するだけです。
  5. 開通完了
    端末の設定が完了次第、ソフトバンクエアーが利用できます。

ソフトバンクエアーでよくある質問

はてな 疑問

契約申し込みを行う前に解消しておきたい、ソフトバンクエアーに関するよくある質問と回答をまとめました。

キャッシュバックを受け取ったらすぐに解約しても問題ない?

各窓口のキャッシュバックキャンペーンは、契約後1年間や2年間の長期継続利用をすることが適用条件であるものがほとんどです。

そもそもキャッシュバックを受け取れる時期が1年後や2年後である場合など、受け取ってすぐに解約をしても問題がないケースもあります。

しかし、翌月などの短期間でキャッシュバックを受け取れるキャンペーンの場合は、定められた契約期間を満たさず解約してしまうと、受け取ったキャッシュバック額を全額返還しなければなりません。

契約更新月以外の時期に解約をすると、契約解除料(違約金)もかかってくるので、キャッシュバックを受け取ってすぐに解約する行為には、あまりメリットがありません。

ソフトバンクエアーがエリア内かどうか確認をしたい

ソフトバンクエアーの対応エリア確認は、ソフトバンクの公式サイトからかんたんにできます

こちらにアクセスし、画面の案内に沿ってソフトバンクエアーを利用したい住所を選択しましょう。

選択した地域がソフトバンクエアーの対応エリア内であるかどうか、確認することが可能です。

対応エリアの確認だけでなく、利用可能な場合の下り最大通信速度も知れますので、ぜひ契約前に確認してみましょう。

ソフトバンクエアーの解約方法やかかる違約金とは

ソフトバンクエアーを解約したいときは、以下のような手順で手続きを行います。

    【解約手順】
  1. 契約申し込みをした窓口へ連絡し、解約を申し出る
  2. レンタルしている機器などがある場合、ソフトバンクへ返却を行う

ソフトバンクエアーの解約時にかかる料金とその内容は、解約を行う時期によって異なります。

【かかる違約金】
料金
契約解除料
(更新月以外の解約の場合)
10,450円
契約期間が定められているオプションの違約金
(更新月以外の解約の場合)
サービスによって異なる
端末料金の残額
(端末を購入した場合)
契約継続期間に準ずる
(36ヶ月以降無料)
端末の返却にかかる送料
(端末をレンタルした場合)
発送元住所など条件によって異なる
(おおむね1,000円前後)

購入した機器を解約後に利用することは可能?

レンタルではなく購入したものであっても、ソフトバンクエアーの通信機器(Airターミナル)は解約後に使い続けられません

返却をする必要はありませんが、ルーターとして有効に再利用できる方法はないため、各自で処分するのが一般的です。

ソフトバンクエアーの問い合わせ先を知りたい

ソフトバンクエアーについて問い合わせをしたいときは、まずソフトバンク公式Webサイト内の「SoftBank Air お問い合わせ」ページを確認してみましょう。

問い合わせしたい内容を選択していけば、ブラウザ上でかんたんによくある疑問を解決できますよ。

上記ページを確認しても疑問が解決しない場合は、画面の案内に沿っていくとチャット形式で聞きたい内容を記載して問い合わせができます。

以下の番号では、オペレーターへ電話で直接問い合わせることも可能です。

    【Softbank Airサポートセンター】
  • 電話番号:0800-1111-820(通話料無料)
  • 受付時間:10:00~19:00(年中無休)
  • HP:こちら

まとめ

工事が不要のインターネット回線である「ソフトバンクエアー」について、もっともお得に申し込める窓口「モバレコエアー」のご紹介と、契約前に知っておきたい注意点や、解消しておきたい疑問について解説しました。

ソフトバンクエアーを取り扱っている窓口は数多く存在しますが、キャッシュバックを翌月末に受け取れるのは現状モバレコエアーのみです。

手続きもかんたんで忘れる心配もないので、確実にお得に申し込めますよ。

これからソフトバンクエアーを契約するときは、ぜひモバレコエアーからの申し込みを検討してみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました