eo光の解約手順・費用について徹底解説!おすすめの乗り換え先5社も紹介

eo光 解約 eo光

eo光の解約を検討していて、解約の手順や費用を知りたいと考えている方は多いのではないでしょうか。

eo光の解約手順は以下のとおりです。

eo光の解約手順
  1. eoサポートダイヤルに解約を申し込む
  2. 撤去工事をする
  3. レンタル機器を返送する

解約費用は、以下が目安となっています。

eo光の解約にかかる費用の内訳
  • 解約精算金:0〜31,574円
  • 解約月の月額料金:182円〜5,448円+オプション料金
  • 開通工事費の残債:0〜29,700円
  • 回線の撤去工事費:0〜18,700円
  • レンタル機器の返送料:0〜およそ1,000円
  • eo光テレビの解約精算金・撤去工事費:22,000〜36,300円

今回はeo光の解約を検討している人に向けて、解約手順や費用について解説しています。

さらに、乗り換え先としておすすめの光回線5社も紹介していきます。

この記事を読めばeo光の解約についてだけでなく、違約金を負担してくれるキャンペーンや、高額キャッシュバックの適用で解約費用を0円にできる乗り換え先も分かります

eo光の解約を検討している方は、ぜひ参考にしてくださいね。

この記事を書いた人
執筆者
エキサイト プロバイダ比較編集部

エキサイト プロバイダ比較は「インターネット回線の『わかりづらい』を『わかりやすい』へ!」をモットーに、役に立つコンテンツを配信中!18年以上のプロバイダ運営実績のノウハウを活かして、忖度ナシでインターネット回線を紹介します。

エキサイト プロバイダ比較編集部をフォローする

eo光の解約手順

eo光は電話でのみ解約の申し込みが可能で、解約手順は以下の流れになっています。

➀eoサポートダイヤルに電話して解約の旨を伝える

eo光電話を解約するための電話番号は、以下の3種類となっています。

電話番号 受付時間 通話料
eo光電話・LaLa Callから 1518 9:00〜21:00(年中無休) 無料
固定電話・携帯電話から 0120-919-151 9:00〜21:00(年中無休) 無料
その他の電話から 050-7105-6333 9:00〜21:00(年中無休) 有料

eo光電話以外から連絡した場合、音声ガイダンスにしたがってプッシュボタンを[3]→[1]→[2]の順番で押すと、オペレーターにつながります

解約の申し込みが完了するとオペレーターから折り返しの電話が来るので、回線撤去の工事のスケジュールを決めていきます。

立ち会いが必要なので、空いている日程をスケジューリングしましょう。

➁回線の撤去工事をする

工事予定日に回線の撤去業者が自宅に来て工事を行い、立ち会いは1時間ほどで終了します。

一部のマンションでは撤去工事が不要なケースもあるので、最初電話で確認しておきましょう。

➂レンタル機器を返送する

無線ルーターなどのレンタル機器がある場合は、返却する必要があります。

撤去工事を行った業者に引き取ってもらうことも可能ですよ。

eo光の解約にかかる6つの費用

eo光にかかる費用は、トータルで182〜122,722円と条件によって大幅に変動します。

eo光の解約にかかる費用の内訳

解約精算金

契約期間内に解約した場合に支払わなくてはならない費用を解約精算金といい、金額は契約内容によって異なります。

ホーム・メゾンタイプの解約精算金

ホーム・メゾンタイプの契約では、「申し込みのタイミング」「即割加入の有無」「長割加入の有無」によって金額が異なります。

どのケースでも、1年以内に解約する場合は解約精算金の支払いは必須です。

まずは、申し込みのタイミングと即割加入の有無によって異なる解約精算金を見ていきましょう。

【2018年4月1日までに申し込みを行った場合

利用期間 即割 端末のみの撤去費用
1年未満 あり 31,574円
なし
1年以上2年未満 あり 15,470円
なし 0円
2年以上 あり・なし 0円
※価格はすべて税込

【2018年4月2日以降に申し込みを行った場合】

利用期間 即割 端末のみ撤去
1年未満 あり 13,200円
なし
1年以上2年未満 あり 6,600円
なし 0円
2年以上 あり・なし 0円
※価格はすべて税込

3年目以降から3年ごとに利用期間が定められている長割を契約している場合は、5年目・8年目・11年目と続く満了日以外に解約をすると、以下の金額が加算されます。

満了日までの残り期間 36〜25ヶ月 24〜13ヶ月 12〜1ヶ月
100Mコース 5,657円 3,771円 1,886円
1ギガコース 6,223円 4,149円 2,074円
5ギガコース 7,959円 5,306円 2,653円
10ギガコース 8,989円 5,992円 2,996円
※価格はすべて税込

たとえば契約から3年目に解約した場合は、5年目の満了日まで36〜25ヶ月あるので、5,657〜8,989円の費用がかかります。

5年目に解約すると満了日まで12〜1ヶ月のため、解約精算金は1,886〜2,996円です。

マンションタイプの解約精算金

マンションタイプの最低利用期間は1年のため、1年以内に解約した場合は解約精算金を支払う必要があります

費用は「通常時の初期費用」と「キャンペーン適用時」の差額となっています。

正確な金額は契約している建物によって異なりますので、詳しい金額を知りたい方は、以下のeoサポートダイヤルに電話をして確認しましょう。

電話番号 受付時間 通話料
eo光電話・LaLa Calllから 1518 9:00〜21:00(年中無休) 無料
固定電話・携帯電話から 0120-919-151 9:00〜21:00(年中無休) 無料
その他の電話から 050-7105-6333 9:00〜21:00(年中無休) 有料

マンションタイプの場合、eo光ネットを解約した後もeo光電話を利用していれば、解約精算金を支払う必要はありません。

解約費用を抑えたい方は、eo光電話の継続利用を検討してみましょう。

解約月の月額料金

利用料金は解約日前日までの日割りで計算されます。

たとえば、月額料金が5,448円のプランで20日に解約した場合、その月の利用料金は3,632円です。

ただし、以下の料金は1ヶ月分請求されるので注意しましょう。

  • レンタル機器利用料
  • オプション料金

開通工事費の残債

ホーム・メゾンタイプの標準工事費は29,700円で、一括払いと990円の30ヶ月払いのどちらかを選択します。

30ヶ月払いの場合、30ヶ月以内に解約すると残りの工事費用を一括で支払う必要があります。

ただし契約の際に工事費がキャンペーンで無料だった場合は、工事費を支払う必要はありません。

マンションタイプの工事費は建物によって金額が異なります。

残債金額を知りたい場合は、先ほどお伝えしたeoサポートダイヤルで確認してください。

回線の撤去工事費

回線を撤去する際にも、工事費用がかかります。

撤去時に必要な金額は、契約プラン内容やeo光テレビの利用状況によって異なります。

契約プラン eo光テレビの利用 工事方法 撤去工事費
ホームタイプ していない 残置撤去 0円
全撤去 11,000円
している 残置撤去 13,200円
全撤去 18,700円
メゾンタイプ していない 0円
している 13,200円
マンションタイプ していない 0円
している 0円
※価格はすべて税込

ホームタイプのみ、引き込み線を含んだすべての機器を撤去する「全撤去」か、引き込み線を残して宅内の機器のみを撤去する「残置撤去」かを選択できます。

メゾンタイプ、マンションタイプは建物によって異なるので、eoサポートダイヤルに問い合わせましょう。

また、引越しに伴う解約でeo光テレビを利用している場合、引越し先でもeo光テレビを利用すると撤去工事費用は不要です。

レンタル機器の返送料

撤去工事の際に業者にレンタル機器を引き取ってもらえなかった場合は、レンタル機器を返送しなくてはいけません。

その際の送料はユーザー負担となっており、送料は運送会社によって異なりますが、1,000円程度が相場となっています。

eo光テレビの解約精算金・撤去工事費

eo光テレビに申し込みを行っている方は、その分の解約費用も必要です。

eo光テレビにも1年の最低利用期間があり、1年以内に解約すると解約精算金を支払う必要があり、撤去工事費用も負担しなければいけません

【解約精算金

利用期間 金額
1〜6ヶ月目 17,600円
7〜12ヶ月目 8,800円
※価格はすべて税込

【撤去工事

工事内容 金額
eo光TVチューナー撤去(一台)
受信設備の切り替え
13,200円
eo光TVチューナー撤去(一台)
受信設備の切り替え
引き込み線の撤去
18,700円
eo光TVチューナー撤去(二台目〜) 5,500円/台
※価格はすべて税込

eo光の解約費用を0円にする方法

eo光の解約金は、最大12万円以上かかってしまいますが、高額な解約費用はできる限り支払いたくないものでしょう。

ここからは、eo光の解約費用を0円にする以下の方法について解説していきます。

解約精算金がゼロのタイミングで解約する

eo光は一定期間を超えると、解約時にかかる精算金はゼロにできます。

期間は加入している契約内容によって異なりますので、以下の表にまとめました。

【ホームタイプ・メゾンタイプ】

割引サービス 解約精算金がゼロになるタイミング
なし 契約から1年以上
即割 契約から2年以上
長割 契約から3年目以降の3年目の満了日
=5年目満了日、8年目満了日、11年目満了日…

【マンションタイプ

割引サービス 解約精算金がゼロになるタイミング
なし 契約から1年以上

eo光テレビも、eo光ネットと同じく解約のタイミングによっては費用をゼロにできます。

【eo光テレビ

割引サービス 解約精算金がゼロになるタイミング
なし 契約から1年以上

契約時期やどの割引サービスに加入しているかがわからない場合は、eoサポートダイヤルに連絡して確認しましょう。

工事費残債がゼロになる31ヶ月目以降に解約する

29,700円かかる工事費用は、分割にすると30ヶ月間支払い続ける必要があります。

30ヶ月以内に解約した場合、残りの費用を一括で払う必要があるので、工事費用の分割払いが終了する31ヶ月目以降に解約するとよいでしょう。

違約金負担・高額キャッシュバックを実施している他社回線に乗り換える

ホームタイプ・メゾンタイプを契約している方が解約精算金をなくすためには、即割を利用していれば最低2年、長割を利用していれば5年の年月がかかります。

さらに撤去工事費はどのタイミングでも支払う必要があるため、解約するためには最低でも22,000円以上の費用が必要です。

「できる限り早く解約したい」「できる限り解約費用をゼロにしたい」という方は、違約金の負担や高額のキャッシュバックキャンペーンを実施している回線への乗り換えを検討しましょう。

おすすめの乗り換え先は、次の「eo光から乗り換えるなら!おすすめ光回線5社を紹介」で紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

eo光から乗り換えるなら!おすすめ光回線5社を紹介

ここからは、eo光からのおすすめ光回線を紹介していきます。

今回ご紹介するのは以下の5社です。

高額な解約費用を負担してもらうなら「ソフトバンク光」

ソフトバンク光は他社の違約金負担額が一番高く、最大10万円までなら全額負担してくれます。

できる限りeo光の解約費用を抑えたい方にはおすすめの乗り換え先です。

ソフトバンク光は全国で対応しているため、エリアを気にせず利用できるのが特徴のひとつです。

ソフトバンク・ワイモバイルの端末がお得に使える「おうち割 光セット」が利用できるので、これらのキャリアユーザーはぜひ検討してみてくださいね。

【ソフトバンク光 概要】

戸建て マンション
エリア 日本全国
セット割 おうち割 光セット
→ソフトバンク・ワイモバイルのスマホが永年最大1,100円/月割引
契約期間 2年
最大速度 1Gbps
初期費用 事務手数料:3,300円
工事費用:26,400円
月額料金 5,720円 4,180円
キャンペーン内容 ・最大46,000円キャッシュバック
・他社違約金相当額を最大100,000円まで全額還元
・工事費実質無料 など
3年間の実質月額料金 4,946円 3,448円
※価格はすべて税込

ソフトバンク光の契約は、「NEXT」からの申し込みがおすすめです。

NEXTから申し込みを行うと、以下の独自特典からどれかひとつを選択できます。

  • 最大46,000円キャッシュバック
  • 最大41,000円キャッシュバック+無線ルータープレゼント
  • Nintendo Switchプレゼント

ソフトバンク光を検討している方は、NEXTからお得に申し込んでくださいね。

スマホとのセット割でお得に利用したいならこの回線!

eo光の解約費用が高額でなければ、他社違約金の金額よりもスマホとのセット割を重視して回線を選択しましょう。

お使いのスマホとのセット割を活用すると、月々の通信料を抑えられますよ。

光回線ごとにセット割を適用しているスマホキャリアが異なります。

ソフトバンクユーザーなら「NURO光」

NURO光は、ソフトバンクのスマホが毎月最大1,100円安くなる「おうち割 光セット」が利用できる光回線です。

ほかの光回線では最大速度が1GBのところが多いなか、NURO光の最大速度は2GBと高速スピードを誇る回線です。

eo光よりも速いスピードの回線をお求めの方に、おすすめします。

【NURO光 概要】

戸建て・マンション
(個別契約)
NURO光 forマンション
(集合契約)
エリア 北海道、関東・東海・関西・九州地方の一部の都府県
セット割 おうち割 光セット
→ソフトバンク・ワイモバイルのスマホが永年最大1,100円/月割引
契約期間 2年
最大速度 2Gbps →追加プランで最大6Gbps、最大10Gbpsにも対応
初期費用 事務手数料:3,300円
工事費用:44,000円
月額料金 5,217円 2,750円
キャンペーン内容 ・工事費実質無料
・45,000円キャッシュバック
・セキュリティソフトが無料で使える
3年間の実質月額料金 4,484円 2,550円
※「NURO光 forマンション」は同マンション内の契約者数が6人以下の場合の料金
※価格はすべて税込

NURO光への申し込みは、高額キャッシュバックがもらえる公式特設サイトから行いましょう。

最大45,000円のキャッシュバックがもらえますので、大変お得ですよ。

最大速度が自慢のNURO光ですが、対象エリアが限定されているので注意が必要です。

eo光を利用できていた一部エリアでは、NURO光を利用できません。

ソフトバンクユーザーでNURO光がエリア外の場合は、先ほど紹介したソフトバンク光を選択しましょう。

ドコモユーザーなら「ドコモ光」

毎月のドコモスマホの料金を抑えたい方は、ドコモ光がおすすめです。

契約者だけでなく契約者が登録しているファミリー割引グループ内で、最大20回線までのドコモ端末の利用料金から最大1,100円割引されます。

【ドコモ光 概要】

戸建て マンション
エリア 日本全国
セット割 ドコモ光セット割
→ドコモのスマホが永年最大1,100円/月割引
契約期間 2年
最大速度 1Gbps
→追加プランによって一部地域では最大10Gbpsまで対応
初期費用 事務手数料:3,300円
工事費用:19,800円
事務手数料:3,300円
工事費用:16,500円
月額料金 5,720円 4,400円
キャンペーン内容 ・最大20,000円キャッシュバック
・新規工事費用無料特典
・dポイント2,000ptプレゼント特典 など
3年間の実質月額料金 5,649円 4,365円
※価格はすべて税込

最大20,000円のキャッシュバックは「GMOとくとくBB」限定のキャンペーンのため、他の窓口から契約してもキャッシュバックをもらうことはできません。

お得にドコモ光を契約するには、GMOとくとくBBから契約するのをおすすめします。

auユーザーなら「auひかり」

auひかり_フルコミット-3

auユーザーにおすすめの光回線は、auスマホがお得に使えるauひかりです。

契約者本人とその家族のauスマホ代が毎月最大1,100円安くなる「auスマートバリュー」が利用できます。

auひかりはKDDIが提供する独自回線を使用しているため、速度が安定しているのが特徴の回線です。

eo光の回線が不安定だと感じていた方は、auひかりへの乗り換えをおすすめします。

【auひかり 概要】

戸建て マンション
エリア 東海・関西・沖縄県以外の全国 沖縄県以外の全国
セット割 auスマートバリュー
→auのスマホが永年最大1,100円/月割引
契約期間 3年 2年
最大速度 1Gbps
→追加プランによって最大5Gbps、最大10Gbpsにも対応
初期費用 事務手数料:3,300円
工事費:41,250円
事務手数料:3,300円
工事費:33,000円
月額料金 5,610円 4,180円
キャンペーン内容 ・最大60,000円キャッシュバック
・解約違約金相当額負担(最大30,000円)
・工事費実質無料 など
3年間の実質月額料金 4,348円 3,070円
※価格はすべて税込

auひかりをお得に申し込むにはフルコミットからがおすすめです。

フルコミットは、独自キャンペーンとして最大60,000円のキャッシュバックを行っています。

さらに、最大30,000円の他社違約金の負担や工事費無料のキャンペーンもあるため、eo光の解約から乗り換えまでをほぼ0円で行えますよ。

auユーザーにおすすめのauひかりですが、エリアに制限があり、eo光が使える関西や福井県ではマンションプランしか利用できないので注意が必要です。

auひかりがエリア外なら「So-net光プラス」

So-net光プラスは全国で利用できます。

auひかりやeo光と同様に、「auスマートバリュー」が利用できるため、auユーザーで関西圏にお住まいの方におすすめの回線です。

【So-net光プラス 概要】

戸建て マンション
エリア 日本全国
セット割 auスマートバリュー
→auのスマホが永年最大1,100円/月割引
契約期間 3年
最大速度 1Gbps
初期費用 事務手数料:3,300円
工事費:26,400円
月額料金 1~2年目:3,828円
3年目以降:6,138円
1~2年目:2,728円
3年目以降:4,928円
キャンペーン内容 ・2年間ネット月額料金割引(戸建て55,440円分、マンション52,800円分)
・高速ルーターレンタル料金 永年無料
・工事費実質無料
・セキュリティソフト無料
・訪問サポートが無料 など
3年間の実質月額料金 5,098円 3,992円
※価格はすべて税込

So-net公式から申し込むと、2年間月額の利用料金が安くなるキャンペーンを受け取れます。

戸建てでもマンションでも50,000円以上割引されるので、お得にSo-net光プラスを利用するには、So-net公式からの申し込みがよいでしょう。

eo光を解約する前に!確認したい4つの注意点

eo光には、解約する前に気をつけたい注意点が4つあります。

上記の注意点を知らずに解約すると無駄な費用がかかってしまうため、あらかじめ確認しておきましょう。

auスマートバリューの割引が適用されなくなる

auスマートバリューとは、契約者と契約者の家族のau端末が、毎月最大1,100円安くなるサービスです。

しかし、eo光の解約に伴ってauスマートバリューも終了してしまうため、au端末の利用料金を引き続き抑えたい方は、auスマートバリューが適用される光回線への乗り換えを検討しましょう。

auスマートバリューが適用される光回線には、以下のものがあります。

全体の通信費を抑えるためには、セットでスマホなどの端末が安くなる光回線を選択しましょう。

eo光発番の電話番号は残せない

eo光で利用する電話番号は、eo光で発番したものかNTTで発番したものかの2種類にわかれます。

eo光を申し込むときに発番した電話番号は、解約とともに消滅してしまいます。

しかしNTTで発番した番号は、電話番号を引き継げる「番号ポータビリティー」という制度を使って残すことが可能です。

手数料は乗り換え先によって異なりますが、NTTに乗り換える場合は3,300円となっています。

NTT発番の番号を引き継ぎたい場合は、以下の手順で行いましょう。

  1. 乗り換え先の回線を申し込む
  2. eo光を解約する

この順番が逆になると、eo光の解約と同時に番号が消滅してしまいますので、必ず上記の順番を守ってくださいね。

eo光のメールアドレスが使えなくなる

電話番号と同じように、eo光のメールアドレスも解約後は利用できなくなります。

解約後に、大切なメールが届くことがないよう、メールアドレスの変更の連絡は早めに済ませておきましょう。

引越しの場合は「移転手続き」をおこなう

引越しをする場合は、eo光をいったん解約して再契約するのではなく、「移転手続き」を行う必要があります。

eo光には「お引越し先でもそのままeo光キャンペーン」があり、このキャンペーンを利用すると移転先でもeo光をお得に利用できますよ。

お引越し先でもそのままeo光キャンペーン
  • 移転先の開通工事費が無料
  • 移転先のネット初期設定サポートが無料
  • メールアドレスを引き継げる
  • 電話オプションサービスを引き継げる
  • 移転後の月額料金が最大3ヶ月無料

ただし、移転後の月額料金を最大3ヶ月間無料にするには、以下の条件に該当している必要があります。

適用条件
  • eo光サービスを利用している
  • 引越し先でeo光サービスを継続利用する
  • インターネットで引越し手続きを申し込む
  • 引越しの手続き後、6ヶ月以内に引越し先で利用を開始する

なお、6ヶ月以内に再度引越しを行った場合はキャンペーン対象外となるので注意しましょう。

eo光の解約に関するよくある質問

最後に、eo光の解約に関するよくある質問をご紹介します。

eo光の解約にわからないことが生じた場合は、ここを見て参考にしてください。

eo光の解約手順は?

eo光の解約は以下の3ステップで簡単に行えます。

  1. eoサポートダイヤルに電話して解約の旨を伝える
  2. 回線の撤去工事をする
  3. レンタル機器を返送する

ただし、eo光の解約の申し込みは電話だけなので注意しましょう。

eo光の解約にかかる費用は?

eo光の解約には6つの種類があります。

eo光解約にかかる費用
  • 解約精算金:0〜31,574円
  • 解約月の月額料金:182円〜5,448円+オプション料金
  • 開通工事費の残債:0〜29,700円
  • 回線の撤去工事費:0〜18,700円
  • レンタル機器の返送料:0〜およそ1,000円
  • eo光テレビの解約精算金・撤去工事費:22,000〜36,300円

詳しくは「eo光の解約にかかる6つの費用」で解説していますのでご確認ください。

レンタル機器の返送料はどのくらいかかる?

レンタル機器の返却には、どの運送会社を使っても問題はありません。

どの運送会社を利用しても、送料は1,000円程度となっています。

返送料を抑えたい方は、撤去工事の際に業者に引き渡すことも可能です。

eo光のオプションを解約する方法は?

eo光のオプション解約はeo光公式ホームページのマイページから行えます。

それぞれのサービスについての情報を確認することも可能です。

まとめ

今回の記事では、以下の内容について解説してきました。

  • eo光の解約は3ステップで簡単に行える
  • 解約費用は最大12万円以上かかる場合もある
  • タイミングによっては解約費用を0円にできる
  • セット割できるスマホキャリア別のおすすめの乗り換え先が5社ある

eo光の解約を検討している方は、ぜひ参考にしてお得に解約してくださいね。

タイトルとURLをコピーしました